2017年01月13日

(予告)無料キャンペーンのラスト2日間は全巻を無料開放いたします(※終了しました)(MJPJ#5)

 
今日のなぞなぞ
「『魔女と双子のポリティクス』全巻が無料開放される?」



以前の記事(【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました)で紹介した『魔女と双子のポリティクス』(Kindle ストア で配信している電子書籍です)。

(※ 無料キャンペーンは終了しております)

ただいま『(1)』を無料配布しておりますが(16日まで)。
キャンペーンの最後の2日間(土・日・月)には、『(2)《最終巻》』も無料開放いたします。
48時間限定!

追記)
ただいま無料配信中です。

(1)巻の無料配信期間
2017年1月11日(水)17:00 〜 16日(月)16:59
(2)巻《最終巻》の無料配信期間
2017年1月14日(土)17:00 〜 16日(月)16:59


(ストア側の判断により期間が変動する可能性がありますのでご注意ください)




(2)巻では、これまでバラバラに語られてきた”少女の記憶”が
ひとつの物語へと紡がれていきます。



”魔女”の正体は、
いったい何者なのか。

最終巻。
この国の「歴史」が動きだす……。



☆★☆



mjpjlogo.jpg


”魔女のウワサ”が流れる国の
文化と社会を描く異世界ファンタジー。

女の子にもオススメ
なファンタジー小説です♪


 
それでは。

今後とも
皆さまにご満足いただけるコンテンツを提供できますよう、努力してまいります。

めずらしく脱線のない、告知のみの記事でした。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪ 


あきか(@akika_a


【関連記事】

【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました
5巻《最終巻》をリリース、新作のお知らせ(G.O.W.PJ#11)(MJPJ#1)
『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2)
新刊のリリース日は1月11日(水)、同時に無料配信キャンペーン(MJPJ#3)
『魔女と双子のポリティクス』の関連ツイートまとめ(MJPJ#4)




【関連する記事】
posted by akika at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

『魔女と双子のポリティクス』の関連ツイートまとめ(MJPJ#4)

 
今日のなぞなぞ
「新刊『魔女と双子のポリティクス』の関連ツイートは?」




以前の記事(【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました)で紹介しました、新刊『魔女と双子のポリティクス』
Twitter に投稿された関連ツイートをまとめました。





(※ 無料キャンペーンに関するツイートもふくまれますが、キャンペーンは終了しておりますのでご注意ください)

☆★☆



まずは私の告知・アナウンスから。











☆★☆



電子書籍界のアイドル。
電書ちゃんと今北さんにも告知を手伝っていただきましたv













↑上で「編集長」とか「応援」といっているのは、
電書ちゃんはいま「オルタナ」というSF雑誌の”別冊”の編集長としてがんばっているのね。
それで、告知のお礼といっしょにエールを送った感じです。





☆★☆



Kindleの新刊ライトノベル情報をつぶやいているアカウントでも紹介していただきました。
リツイートを通じて、無料キャンペーン等の拡散もしていただきました。
ありがとうございます♪









☆★☆



それから。
アマゾンの新着本を紹介しているbot(※)(たぶん)アカウントにも拾っていただきました。

※ データを参照して自動的に発言されるよう組まれたプログラム。
























↑1月5日というツイートがあるのは……
公式的なアナウンスは1/11リリースなのだけど、
じつは、ちょっと前からストアには並んでいたので。

そのあたりの経緯については以前の記事(新刊のリリース日は1月11日(水)、同時に無料配信キャンペーン(MJPJ#3))でお話しさせていただいたとおりです。


☆★☆



フォロワーさんが「paper.li」というサービスを利用して自動発行しているweb新聞でも紹介していただきました。
みっちゃんさん、ありがとうございますv







あとね。
鍵つきのクローズアカウントなので、ここでは取りあげられないのですが、私信として。
がちゃ、いつもありがとう('ω')ノ


☆★☆




リリース日当日までのツイートはこんな感じです。

追記)
リリース日翌日以降のツイートも追加しました。


ではでは。



『魔女と双子のポリティクス』を
よろしくねぇ〜〜☆(*´∇`*)ミ☆



今後とも
皆さまにご満足いただけるコンテンツを提供できますよう、努力してまいる!


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪ 


あきか(@akika_a


【関連記事】

【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました
5巻《最終巻》をリリース、新作のお知らせ(G.O.W.PJ#11)(MJPJ#1)
『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2)
新刊のリリース日は1月11日(水)、同時に無料配信キャンペーン(MJPJ#3)





 
posted by akika at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました

 
今日のなぞなぞ
「女の子にもオススメなライトファンタジーは?」





電子書籍サイトの アマゾン Kindleストア で
異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました。
全二巻、同時リリースです。


縦書きのみのリリースです。
KU(Kindle Unlimited) 登録作品のため、KUサービスをご利用の方は(1)(2)巻とも読み放題ですv


INDEX
 『魔女ポリ』はこんな物語
 女の子にもオススメv
 ミステリではないよ
 表紙素材のクレジット


『魔女ポリ』はこんな物語


mjpjlogo.jpg

魔女の仮面。
それは、もうひとりの私――。


”魔女のウワサ”が流れる国の
文化と社会を描く、異世界ファンタジー。



異世界ものですが、”転生””転移”ではなくハイ・ファンタジー(※)です。

※ 現実とは異なる世界で展開される物語。


以前の記事(『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2))でもお話ししたとおり、

アクションや戦闘もなくはないのですが、それよりも
ユニークな世界に暮らす人々の生活感やカルチャーを描くほうに力をいれています。


舞台となる国は、十年前におこった大火のせいで、
治世のありかたが、がらっと変わってしまった。

そのことが人々の暮らしにいろんな影響を与えている……。


とはいえ、ガチガチのハードファンタジーではなく
どちらかといえばライトファンタジーの範疇にはいると思います。


あらすじなど詳細は kindleストア の商品紹介のページを参照くださいね。


INDEXにもどる

女の子にもオススメv



かわいい女の子が表紙のライトノベルですが、
異世界ファンタジーにつきのものの、チート(※)! とか ハーレム! などの要素はないので、
そのへんには期待しないでくださいね^^;

※ 主人公がまわりのキャラクターよりも極端に強い設定。


むしろ、女の子にもオススメな作品です。


『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2))でもお話しましたが、
舞台の「レ・ミゼラブル」からすこし影響を受けています。

事前に読んでくださった私の物書き仲間も、不思議なことに
「ミュージカルっぽい」と言っていました。

たしかに序盤の”逃走シーン”はそのままダンスナンバーになりそう。


それから。『魔女ポリ』には
謎めいた銀髪の青年が出てくるのですが。

彼の人気が非常に高かったです。非常に。
クールで口数も少ないヤツなんだけど、
いろんな面で乙女心を刺激するキャラクターですv




あとは「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」などが好きなひとにもオススメ。
手に入れたときにジングルを鳴らしたくなるような(笑)、重要なアイテムも出てきますv
ゲームっぽい。

っぽい……というか、じつはこの物語、
もともとはゲームのシナリオとしてつくりはじめたものでした。

けっきょくそのゲームが世に出ることはなかったのだけれど、
(タイトルは『魔女と双子のポリティクス』ではなく別のものがついていました)
形を変えて、ジュブナイル小説として完成させた……という経緯。


INDEXにもどる

ミステリではないよ


mjpjlogo.jpg


ちなみに。
これまで A.A.Publishing でリリースしてきたようなミステリとは毛色が異なるので、ご注意くださいね。
”謎”で物語をひっぱるのは一緒ですが、謎解きものではありません。


前作『狼ゲーム』はまさに”ロジックだけでできている”ような本格ミステリ(※)でしたが、一転して。
今回は完全にファンタジーです。

※ 謎とその論理的解決を何よりも重視する推理小説のジャンル。


(1)巻の無料キャンペーンをおこなったのは、プロモーションの意味もありますが、
ひとまず作品にふれてもらって、今までのようなミステリでないことを伝えるためでもあります。
(あと、チートやハーレムものではないことも、ね)


フェアな記述などにとらわれないぶん、
今回はエンターテイメントにより特化できていると思います。
100パーセントの純エンタ。
イッキ読み!
 してくださいねv


INDEXにもどる

表紙素材のクレジット


表紙の画像は↓以下のサイトさまの素材を利用させていただきました。
書籍内にもクレジット表記をしています。

-----------------------------------------------------------------
<表紙素材提供>
(1)巻
人物:アトリエそらくじら(http://sorakujira.yu-yake.com/index.html
背景:しじみのおすまし(http://www7b.biglobe.ne.jp/~osumashi/
月:幻想素材 †銀の月†(http://ginnotuki.webnode.jp/
フォント:びゅんびゅん→SSS(http://sapphire.hacca.jp/

(2)巻
人物:ゆうひな(http://blog.goo.ne.jp/akarise
背景:しじみのおすまし(http://www7b.biglobe.ne.jp/~osumashi/
月:幻想素材 †銀の月†(http://ginnotuki.webnode.jp/
フォント:びゅんびゅん→SSS(http://sapphire.hacca.jp/
-----------------------------------------------------------------

私信。
そらくじらAさん。冷凍しじみさん。RAKUDOさん。キユマヤ園さん。RISEさん。アカさん。
素敵なイラストをほんとうにありがとうございました。


INDEXにもどる


☆★☆




それでは。


今後とも
皆さまにご満足いただけるコンテンツを提供できますよう、努力してまいります。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪ 


あきか(@akika_a


【関連記事】

5巻《最終巻》をリリース、新作のお知らせ(G.O.W.PJ#11)(MJPJ#1)
『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2)
新刊のリリース日は1月11日(水)、同時に無料配信キャンペーン(MJPJ#3)
【電子書籍】ソリッドシチュエーション・ミステリ『狼ゲーム』をリリースしました
【電子書籍】恋愛&本格ミステリ『アトカタモナイノ国』をkindle、koboでリリースしました
【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました

【関連リンク】

アトリエそらくじら
http://sorakujira.yu-yake.com/index.html
しじみのおすまし
http://www7b.biglobe.ne.jp/~osumashi/
幻想素材 †銀の月†
http://ginnotuki.webnode.jp/
びゅんびゅん→SSS
http://sapphire.hacca.jp/
ゆうひな
http://blog.goo.ne.jp/akarise





posted by akika at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

新刊のリリース日は1月11日(水)、同時に無料配信キャンペーン(※終了しました)(MJPJ#3)

 
今日のなぞなぞ
「新作『魔女と双子のポリティクス』のリリース日が決まった?」


mjpjlogo.jpg


以前の記事(5巻《最終巻》をリリース、新作のお知らせ(G.O.W.PJ#11)(MJPJ#1)『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2))でお伝えした新刊『魔女と双子のポリティクス』。
リリース日が決定いたしました。
リリース日は……


2017年1月11日(水)17時



全二巻、同時リリース。
アマゾン kindleストア での配信です。

(1)巻はリリースと同時に「無料配布キャンペーン」をおこないます。

(※ 無料キャンペーンは終了しております)

(1)巻の無料配信期間
2017年1月11日(水)17:00 〜 16日(月)16:59

(アマゾン独自の判断により価格や期間が変動する可能性がありますのでご注意ください)


魔女の仮面。
それは、もうひとりの私―ー。

女の子にもオススメな異世界ファンタジー
です。
どうぞお楽しみにv



☆★☆




mjpjlogo.jpg


でね。
ここからはすこし内部的なお話になっちゃうのですが。
ほんとは、(1)巻は”永久無料”にしたかったのね。

なんでかっていうと。プロモーション的な意味もあるのだけど、それより
ひとまず作品にふれていただいて、これまでA.A.Publishing(私の出版プロジェクトね)でリリースしてきたようなミステリとは毛色が異なることを伝えたかった。

あと、異世界ものではあるのだけれど、異世界ノベルにつきもののチート(※)やハーレムの要素はさっぱり無いので、そのあたりもしっかり伝えたかった。

※ 主人公がほかのキャラクターよりも極端に強い設定


なので、以前の記事(『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2))でお話したとおり、プライスマッチの申請をして完全無料化をもくろんでいたのですが。
アマゾン独自の判断(!)により、プライスマッチの審査はとおりませんでした。

きゅうきょほかのチャンネルでの配信をとりさげ、
”期間限定の無料配布キャンペーン”の形に切り替えたのがつい先ほどのことです。
(アマゾンでの独占販売でないと、キャンペーンをおこなえないシステムになっているのです)



☆★☆



……そんな経緯なので、じつをいうと
すこし前からストアには並んでいるのですが。

公式的なリリース日のアナウンスは



2017年1月11日(水)17時



とさせてください。
当日また、正式な紹介記事をアップします。




それでは。

今後とも
皆さまにご満足いただけるコンテンツを提供できますよう、努力してまいる!


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪ 


あきか(@akika_a



追伸)
〜 すでに『魔女と双子のポリティクス』をお求めくださった読者さまへ 〜

このブログをご覧になっている方がいらっしゃるかどうかわかりませんが、この場でお礼とお詫びを申しあげます。『魔女と双子のポリティクス』に興味を持ってくださってありがとうございました。それから、無料キャンペーンおよび Kindle Unlimited 登録のお知らせが遅れてしまってすみません。今後とも A.A.Publishing をよろしくお願いいたします。


【関連記事】

5巻《最終巻》をリリース、新作のお知らせ(G.O.W.PJ#11)(MJPJ#1)
『魔女ポリ』は2017年年初リリース、すこしだけ物語世界を紹介、レ・ミゼラブルはいいぞ(MJPJ#2)

 
posted by akika at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

おおみそかに読みたい本〜よいお年をお迎えください。

 
今日のなぞなぞ
「おおみそかに読みたい本は?」

368done


みそぼっちなう。


というわけで^^;
みなさま今年もお世話になりました。
よいお年をお迎えください。


今年最後の本の紹介は、おおみそかに読みたい1冊です。




ど〜ん。
樋口一葉・大つごもり!



そのまんまだな。
ひねりなさい……というか、このネタ毎年やっている気がします^^;
おおみそかは、一葉を推す絶好の機会だ。



正直をわが身のたよりとしていた、
弟想いのお峰。

でも、どうしても必要で
職場からお金を盗んでしまいます。


いずれバレるに決まってる。
でも、盗むよりほかはなかった。



お峰はどうなってしまうのか!?



そんなお話。
オチがズバっと決まっている、明治時代の文豪の掌編です。

原典は擬古文体なので、↓現代語訳を推奨。






☆★☆



そんなこんなで。
今年も当ブログをご愛読いただき、ほんとうにありがとうございました。

ちかごろは”金融ブログ”の要素はかけらもなくなってしまっていますが(^^;)
「ノーリスク・ハイリータンの投資は読書」のスローガンはずっと、変わりません。


1冊でも、このブログをきっかけに
あなたが新しい本に出逢えていたとしたら。

それは、私にとってもこの上ない喜びです。



これからも”良い本に出逢える場所”であり続けられますよう。
本日もいつものことばで締めさせていただきます。



せ〜のっ。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪



よいお年をお迎えください。
紅白歌合戦、はじまるよ〜!


あきか(@akika_a


【関連記事】

おおみそかに読みたい1冊〜今年もお世話になりました♪
【泣ける】女性作家が描く切ない恋愛小説10冊【沁みる】
【語り手】文学理論を学びたい人のための15冊【テクスト論】
【電子書籍】アマゾンkindleで樋口一葉論(大つごもり、にごりえ、わかれ道)をリリースしました







 
posted by akika at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ アクセスランキング