2016年11月19日

読めない名前の名刺を渡すのは失礼? キラキラネームのあなたは注意

 
今日のなぞなぞ
「”直(なおき)”さんが名前を正しく読んでもらうために名刺に加えた一文字は何か?」

minamirumi.jpg

キラキラネーム(※)のみなさま、こんばんは。
私もキラキラネームです。


※ 個性的で珍しい名前のこと。通常使われない文字を用いたものや、読み方にひと工夫あるものなど様々。DQNネームとも。


今日はキラキラネームのあなたのための、ビジネス小技。


(もくじ)
・結論からいうと……
・「読めない名刺」はなぜ失礼なのか
・今日のオススメ本



 結論からいうと……



結論からいうと……


読めない名前のひとは
名刺の表記を変えるか、ふりがなをいれよう!



これだけ。

私の、育ての親(メンターではなく子育てのほうですv)のようなひとから教わったテクニックです。
そのひとはリクルート出身の起業家で、いくつも会社を所有していたすごいひとなのですが、ひとつ、ちいさな悩みがあった。


「名前を読み間違えられてしまう」という悩みが。


もう亡くなっているので本名を書いてしまうと。
そのひとは「直」という名前なのね。
だいがいが「なお」って読まれてしまうのだけれど、ほんとうは「なおき」という。

悩んだ末、彼は名刺に”ある一文字”を加えることにした。


Q.「直」さんが名刺につけ加えた”一文字”とはなにか?



……。


…………。



A.「樹」です。



「直樹」


以来、誰が彼の名刺を見ても「なおき」と読めるようになりました。


 「読めない名刺」はなぜ失礼なのか


なおきさんは実業家なので、新規取引先など名刺を渡す機会が多い。
経験則から
「まず名前の読み方を訊かれる」というコミュニケーションは損だ、とおっしゃっていました。


なにが損なんだろう……と私はずっと考えていたんだけれど、
社会人になって名刺を使うようになって、実感しました。

↑で「私もキラキラネームです」と書きましたが、
ほんとうに、私の本名は”誰ひとり正しく読めない”くらいのキラキラ度でして(笑)。
(「あきか」はペンネームです)

名刺を渡せば必ず「なんて読むの?」とたずねられていました。
そして次に「へえ、どんな由来なの?」とも。
(字面もかなり変わっているのです)

これが、けっこう困った(笑)。
短く説明できる由来でもないし、これからお世話になるひとにいきなり自分語りを全開するのもアレですよね^^;


あるとき「これって、失礼だよなぁ」と思ったのです。


正確にいうと、
読めない名刺を渡すのが失礼なのではなくて、


読めない名刺を渡すと、相手に
「読み間違えさせてしまう(結果、謝らせてしまう)」あるいは「読み方をたずねさせてしまう」。
それは”こちらの心遣いが足りていない”ことだ
、と気づいた。


直さんのいうとおりだった。

以来、名刺には必ずふりがなを振るようにしています。


 今日のオススメ本


ここまでで今日の本題はおしまいです。
あとはもう雑談タイム(笑)。
このブログらしく、本日もオススメ本を1冊。



言語学の専門家・飯田朝子先生が世の中のいろいろな「ネーミング」を分析する本です。
以前の記事(ぐっとくる題名――エッセイ集をハウトゥー本に見せかける3つ方法)で紹介した『ぐっとくる題名』がどこまでもエッセイだったのに対し、本書はちょっとだけ学問的。


男の子は濁音が好き
「とける」と「とろける」の違い
きゃりーぱみゅぱみゅの拗音の効果



など、身近な事例がたくさん。
もちろん、人名も取りあげられていて、よく使われる文字や響きの変遷なんかも面白い♪


本書の後半は「東京スカイツリー」についてです。
というのは、飯田朝子先生はスカイツリーの名称検討委員会のメンバーでして。
寄せられた膨大な数の案に、専門家ならではの意見を提供していたそうです。

おそらく委員会で提出したレポート(論文)の援用と思われる文章もあって、
新タワーのネーミングの舞台裏がのぞけるユニークな本。
「ゆめみやぐら」でも「大江戸タワー」でもなく、なぜ「スカイツリー」なのかがわかる。

「名前」に関わるすべてのひとに、オススメですv




で。
なんで今日はこの本を選んだのかというと。

飯田朝子先生は大学で教鞭をとっているので、たくさんの学生の”キラキラネーム”に接している。
だからなのか、キラキラな名前をもつ私たちに共感してくれている風な文章があるのです。

すこし引用すると……

いちいち読みがなをふったり、名前の説明や訂正をしたりする労力が生涯にわたって多大なことから、個性の代償は小さくないと言えるでしょう。
(「1 人の名前がモノを言う」より)

逐一ふりがなが必要になりますので、生涯にわたってその手間を惜しまない覚悟を持つことが親子ともに大切です。
(「1 人の名前がモノを言う」より)



そうそう、いちいち大変なんだよねぇ。
おとんとおかんのアホーーーー!

……まあ、私はべつに本名も嫌いではないのですが、
ペンネームには誰が読んでも間違わないひらがなを使いました。
珍妙すぎる本名の反動……なのかな(笑)。



そんなこんなで
今日は


『ネーミングがモノを言う』っていう本が
オススメだよぉ〜☆(*´∇`*)ミ☆


という記事……じゃなかった。



読めない名前のひとは
名刺の表記を変えるか、ふりがなをいれよう!



というお話でした。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


【関連記事】

ぐっとくる題名――エッセイ集をハウトゥー本に見せかける3つ方法
【濁音P音】メガヒットする「ネーミング」を考える26冊【数字擬音】
「キャッチコピーの書き方」ガ脱イダラ、コウナッタ。
営業マンは笑うな――セールスマンが絶対に読んでおきたい3冊






 

2016年11月05日

『下町ロケット』は少年ジャンプで漫画化されると思う

 
今日のなぞなぞ
「なぜ『下町ロケット』は『週刊少年ジャンプ』で漫画化されるべきなのか?」



『下町ロケット』はいずれ「週刊少年ジャンプ」で漫画化されるはずだ。
なぜか。
それは、この小説がジャンプの”様式美”にのっとっているからだ。

……今日はそんなお話だっ。


☆★☆


本日紹介する本のは、以前の記事(【徹夜本】半沢直樹・下町ロケットの進化形――池井戸潤『七つの会議』のサスペンス効果がすごい)で取りあげた池井戸潤さんの作品。

……と、あらためて説明する必要もないかもしれません。
第145回直木賞を受賞し、↓テレビドラマも高い視聴率を記録した、あの『下町ロケット』です。

下町ロケット -ディレクターズカット版- DVD-BOX
TCエンタテインメント (2016-03-23)
売り上げランキング: 7,163


☆★☆


舞台は町のちいさな精密機械工場、佃製作所。
ここの経営者・佃さんは、かつては宇宙開発プロジェクトの研究員でした。

ところが、ロケットの打ち上げに失敗した責任を負い、
いまは家業を継いで二代目社長をやっています。


中小企業の”弱さ”を体現するように。
ある日、佃製作所はおおきな取引先を失ってしまう。
資金繰りが悪化するなか、銀行からの融資も断られた泣きっ面に、
特許侵害で他社から訴えられる」という蜂が飛んでくる。

……踏んだり蹴ったりの状況で物語は幕をあけます。
今のままじゃもう倒産するしかない。


以前の記事(【ワナビ】作家志望者が読まなければいけない「小説の書き方」本10冊【公募】)で紹介した↓『売れる作家の全技術』で、大沢在昌さんは
エンターテイメント小説の条件として↓こんなふうなことをおっしゃっています。


主人公に苦難を与えいじめ抜け。
常に死にかけているくらいじゃないと、読者は目を向けてくれない。






『下町ロケット』はほんとうに、
大沢在昌さんの主張を地で行くような小説で。

佃製作所は何度も”死にかけ”ます。

内憂外患。
ひとつのトラブルが解決したと思ったら、今度は別の大問題。
1ページも目が離せない徹夜本です。



☆★☆



ドラマで観た方も多いかもしれないので、あらすじ説明はこれくらいにして。
(ちなみに今日の記事のあらすじ・引用などはすべて、ドラマ版でなく小説に依拠しています。阿部寛さんファンの方ごめんなさい(笑))

「少年ジャンプ」の話にうつりますね。


ここで問題。


Q.漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」の物語が扱う3つのテーマ。
いわゆる”ジャンプ三原則”とは何か?



……。

…………。

……………………。


A.答えは「エロス」「バイオレンス」「マネー」
……のはずはなくて(笑)

「友情」「努力」「勝利」です。


「ドラゴンボール」も「ONE PIECE」も、みんなこの3つの要素でできている♪
そして。
『下町ロケット』もおなじなのだ。




☆★☆


「努力」や「勝利」は説明せずとも伝わりそうなので
とにくスポットを当てたいのは「友情」の要素。


ジャンプ漫画でとても熱い展開として


凶悪な敵だったはずのアイツが、
仲間になって戦ってくれる



というものがあります。
ピッコロ(※)が、ベジータ(※)が、まさかの戦友に。

(※)ともに「ドラゴンボール」のキャラクター。


『下町ロケット』は、この展開が「ドラゴンボール」に負けないくらい熱い!


ではでは。
『下町ロケット』に出てくるベジータたち
ひとりずつ見ていきましょ。


☆★☆


S.H.フィギュアーツ ピッコロ
バンダイ (2009-11-21)
売り上げランキング: 5,062


まずひとりめは、銀行から佃の会社に出向してきた、殿村・経理部長だ。
こいつが、はじめはいけすかないキャラなんだわ。

中小企業を下に見てるのかなんだか知らないが
それじゃ融資はおりませんよとかクールに正論をぶつける。
そんなんわかってんだよ。
あんたにとってはよその会社の台所事情なんだろーよ、あぁふざけるな……

と感じるんだけれど。
いずれ出身銀行を跳ねのけてまで佃製作所を救おうと奔走するようになる。
よそ者だったのに、誰よりも愛社精神のある人物になっていく。


熱い!!


内向的な殿村きゅんが大企業の査定者を相手に啖呵を切るシーン↓は、
かっこいいですv

「なにか勘違いされていませんか(中略)
こんな評価しかできない相手に、我々の特許を使っていただくわけにはいきません。
そんな契約などしなくても、我々は一向に困ることはありません。
どうぞ、お引き取りください」


「第五章 佃プライド」より


☆★☆


ドラゴンボールZ 超造集 其之六 天津飯
バンプレスト
売り上げランキング: 97,045


ふたりめは、帝国重工という大会社の財前・開発担当部長だ。
佃製作所が”起死回生の取引”をできるかどうかは、この財前にかかっている。

こいつが、いけすかないヤツなんだわ。
財前は、佃製作所が持つ特許を買い叩いて自社で使いたい。

もうね。ハナから下町の工場をナメていて、お前が特許を持っていても宝の持ち腐れだとでも言いたげな態度なのね。
佃の資金難も知っていて、足元をまじまじと見てくる、もうふざけるな……


って感じなんだけど。
財前が佃の工場と作業員の姿を見学するや、一変。
その技術力の高さに惚れこんでしまい、
自社の方針を曲げてでも「佃に部品を作ってもらいたい!」と声をあげるようになる。


熱い!!


財前たそが帝国重工の社長に”佃品質”を説くセリフが↓これだ。

「佃製作所のバルブシステムは、当社製品の品質を上回る成績をおさめています。
(中略)
このシステムの性能であれば、少なくとも向こう三年間は、国際競争力を維持することができるはずです」


「第七章 リフト・オフ」より


☆★☆




さんにんめは、佃製作所の若手営業マン、江原だ。
こいつが(……以下略)。

社長の方針に反対している”アンチ佃派”の代表みたいなヤツで。
おおきなリスクを取ろうとする佃を裏で、ときには面と向かって批判する。
ったく、文句だけは一人前だな、何様だ、ふざけるな……

と感じるのだけど。
佃製作所に帝国重工の審査がはいったとたん、彼は様変わりする。
大企業の、見下すような態度に腹がたち、「これはプライドの問題だ!」
誰よりも佃社長の方針に賛同するようになる。


熱い!!


同僚たちを鼓舞するため、江原様が社内ポスターに描いたキャッチフレーズ↓は……

――佃品質。佃プライド。

「第五章 佃プライド」より


熱い!!!


☆★☆




そんなこんなで。
名作経済小説を”キャラ読み”してしまいましたが。
ジャンプらしさ、伝わったかな。

あ、ちなみに本書のもっと異端な読み方としては
”腐読み””乙女読み”ができるかと思います。


佃×殿村
なら顔を真っ赤にして悶える殿村きゅんが萌えるだろうし

江原×佃
なら江原の俺様プレイが火を噴きそうですね。


……ああもう何の話だか(笑)。



今日は


『下町ロケット』っていう本が
熱い展開だよぉ〜☆(*´∇`*)ミ☆



という記事でした。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


【関連記事】

【徹夜本】半沢直樹・下町ロケットの進化形――池井戸潤『七つの会議』のサスペンス効果がすごい
【ワナビ】作家志望者が読まなければいけない「小説の書き方」本10冊【公募】
小説版『PSYCHO-PASS<0>(サイコパスゼロ)』の心理描写がスゴくてほとんどBL(ボーイズラブ)
【攻め受け】BL(ボーイズラブ)漫画・小説の定番9冊【リバース】
タグ:徹夜本







2016年11月04日

【徹夜本】半沢直樹・下町ロケットの進化形――池井戸潤『七つの会議』のサスペンス効果がすごい

 
今日のなぞなぞ
「サスペンス効果がとんでもない企業小説は?」


直訳するなら”宙ぶらりん”状態。
どっちつかずでやきもきして、
「あああーーーもう! 早く決着をつけて。気になってしょうがない!!」

……それが、物語における「サスペンス効果」です。

犯人誰よ!? とか
このふたり、くっつくの? 離れるの!? などなど、
ページを早くめくりたくなる仕掛け全般のこと。


今日紹介するのは、このサスペンス効果がものすごいビジネス(企業・経済)小説。


☆★☆



ビジネスパーソンのあなたならもちろん、あと
本書はとくに営業マンの方にオススメしたい本なのだけど(身に沁みるはず(>_<))
あまり企業ものを読まないひとでも楽しく読める。
江戸川乱歩賞出身だし、池井戸潤さんはそういう作家です。

一例をあげるなら、海堂尊さんの↓「チームバチスタ」シリーズ
医療にあかるくなくても面白く読めるのといっしょ。





『七つの会議』はある電機メーカーにまつわる”謎”をめぐる物語です。
連作短編でそれぞれ主人公は異なる……のだけれど、
「章ごとに別々の視点人物で語られる長編」として読んで構いません。
ひとつのおおきな”謎”が解き明かされるまでのお話。


”第一章”で扱われるのはパワハラ問題。


有能なエリートセールスマンである坂戸課長。
彼が、八角さんという年上の部下をちょっとキツめに叱ってしまうのね。

八角は坂戸のことをパワハラ委員会に訴える。


これは不当な訴えだ。社内の誰もが、
そう思っていた。


というのは、この八角さん。
営業成績も良くなく(とことん悪いわけではない)、
ちょこちょこサボっているようにみえ、態度も悪い。
一見すると「お荷物社員」なのね。


ところが委員会の決定は、なんと!
「坂戸の人事部付け」。
……稼ぎ頭のエリート営業マンは、異動させられてしまった。


なんでだ。こんなの認められるわけがない。
なにか、裏の理由があるはずだ。
やがてパワハラが認められた「本当の理由」があることがあきらかになる。

その理由とは……



そこで”第一章”が終わる!



すごいタイミングで終わる。
で。”次の章”では、主人公を変えてぜんっぜん違う話がはじまってゆく(笑)。

えっ。なになに。
ドーナツの置き売りとかコトブキ退社とか、どうでもいいし。
ねじ六ってなんだよ!
それより、パワハラの真相は!!!

ってなります(笑)。


……いやもちろん、ドーナツの置き売りのお話も面白いのよ。
ねじ六社長の視点も、↓『下町ロケット』に負けないくらい筆が光っていて
中小企業の生々しい構造が照らし出されています。




でもページをめくる手の原動力はあくまで「パワハラの謎」だ。
それぞれの”章”でこの謎の片鱗が
ちょっとずつ、あかされていく。

あくまでちょっとずつ。
なので、やっぱり先を知りたくて読むのをとめられない。



登場人物の”裏の顔”もちょっとずつ見えてきます。

ネタバレになるのであまり詳しくは書けませんが
↑の八角さん。
お荷物社員に見えますが、じつは爪を隠している鷹なのです。
八角さんのキャラクター、すごくいいねv


↑の『下町ロケット』や↓「半沢直樹」シリーズ
物語を盛りあげるため、あえて類型的なキャラクターで勧善懲悪的なプロットを強調している面もありますが、
本書はなんだか登場人物みんなが”人間くさい”印象です。



☆★☆



”悪”だとしてもその選択を取らざるを得ない、人間。

たとえおおきなリスクだとしても〇〇するしかない、組織。
(伏字ですみません、ネタバレになるので)


……そして。
反則級のサスペンス効果(笑)。



自分のオフィスを思い浮かべながら夢中になって読んでしまう
徹夜本です。

↓ドラマ化もされています。


七つの会議 [DVD]
七つの会議 [DVD]
posted with amazlet at 16.11.03
NHKエンタープライズ (2014-07-04)
売り上げランキング: 46,020




今日は、


『七つの会議』っていう本が
面白かったよぉ〜☆(*´∇`*)ミ☆


というお話でした。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


追記)
↓『下町ロケット』もレビューしました♪

『下町ロケット』は少年ジャンプで漫画化されると思う


【関連記事】

『下町ロケット』は少年ジャンプで漫画化されると思う
なぜお金を稼ぐのか
営業マンは笑うな――セールスマンが絶対に読んでおきたい3冊
【ミステリ】読み始めたら止まらない徹夜本10冊【SF】
タグ:徹夜本







2014年09月23日

パーソナリティ(障害)の10のカタチ

 
今日のなぞなぞ
「10個の心の形とは?」



今日紹介するのは、パーソナリティ(人格)障害の本。
著者の岡田さんは精神科医でもある作家さんです。


パーソナリティ障害とは、

その人が持つ偏った性格のために
社会生活を送る上でなんらかの不都合が生じている状態


のこと。


本書は、「境界性」「反社会性」など
パーソナリティ障害の10個の形を紹介。
また、具体例として実在の人物や映画などの登場人物を挙げ、
克服方法・接し方のコツを提案しています。



ある状態を「障害」と呼ぶかどうかは、
その人が置かれている社会状況により異なる。

……と私は思います。

国や時代が変われば
障害は障害でなくなり、逆に、障害でないものが障害と名指される。


なのでこの本は、
「障害」という言葉にとらわれなければ、
”性格傾向”の10のパターンとして読める。

(じっさい、本書の末には「パーソナリティ自己診断シート」が付録されているのですが、
ひとつも丸がつかない人なんていないよね……というチェックリストになっています)


今日は、この本をレジュメとして、
10個の”心のカタチ”をみていきましょ♪


 1 境界性パーソナリティ障害


ボーダーライン・パーソナリティという言葉で
耳にしたことがあるひとも多いかな。
”境界”は精神病レベルと神経症レベルのボーダーのこと。


端的には、
「最高に幸せ」と「不幸のどん底」をめまぐるしく往復する気分の不安定さ

が特徴なのですが、
いろいろな一面をもつ性格です。

おなじ人に対しても
理想化とこき下しの両極端を揺れ動く、不安定な対人関係。
自己破壊衝動。
慢性的な空虚感。
周囲が対処に困るような激しい怒り。
同一性障害や解離症状(自分が自分である確信を持てない状態)


など、あらゆる症例みせる傾向にあります。

本書では、具体例として
『17歳のカルテ』のスザンナが挙げられていました。

自殺未遂をして病院に収容された少女。
自分はこんなとこにいるべきじゃない……ともがきながら、
患者同士の友情にふれ、ふりまわされ、葛藤に揺れ動く。名作映画です。



境界性パーソナリティ障害に対する接し方のコツとしては、
一貫した態度を通すこと。

克服のポイントは、
白か黒かではなくグレーを選択し、人や物と「細く長くつながる」こと。


 2 自己愛性パーソナリティ障害


自分が賞賛に値する、特別な存在であると思っている

のが特徴。

自慢話を好み、他者を見下し、取り巻きを求める。
プライドは高いが非難に弱く、人に教わるのが苦手。
生活力が弱く、依存できる相手をつくったり、
自己愛が傷つくのを怖れ引きこもるケースも。


画家のサルバドール・ダリやデザイナーのココ・シャネル、
小説『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラが
具体例として挙げられていました。




接し方のコツとしては、
望みどおりに、王様や天才のように扱うこと。
(自己愛を尊重することで、対等なコミュニケーションを取れるようになる)


克服のポイントは、
耳の痛いことを言う相手を大切にすること。


 3 演技性パーソナリティ障害


人々の注意を惹き、他者を魅了し続ける

のが特徴。

ウソをついても、みずからを貶めてでも、
自分が主人公である。
自分の言葉は、肉体は、挙動は、
常に相手をうっとりさせていなければならない。

自分がスポットライトを浴びた主役であることを証明し続けなければ気がすまない。
そんな性格です。

俳優のマーロン・ブランド、チャールズ・チャップリン、
↑で挙げたココ・シャネルも、
演技性パーソナリティの例として挙がっていました。




接し方のコツとしては、
嘘や演技にふりまわされず、背後にある寂しさに目を注ぐこと。

克服のポイントは、
ひとりで自分を見つめる時間を持つこと。


 4 反社会性パーソナリティ障害


良心の欠如、他者に対する搾取

が最大の特徴。

法規範から逸脱し、他者をだまし、
恋人でさえ自分のために利用する。
自他の安全を顧みない衝動性、攻撃性。
計画性や責任感の欠如。

アウトサイダーでいることに快感すらおぼえる、そんな性格です。

映画『復讐するは我にあり』の榎津が例として挙がっていました。



本書では言及されていないのですが、
↑の境界性パーソナリティで挙げた『17歳のカルテ』でも、
反社会性パーソナリティ障害と診断されたリサという女の子が出てきます。
また、名作映画『カッコーの巣の上で』のマクマーフィーもおそらく反社会性です。



接し方のコツとしては、
挑発に乗らず、冷静さを維持すること。

克服のポイントは、
危険を求める衝動を社会のなかで昇華させる方法、を探すこと。


 5 妄想性パーソナリティ障害


他人を心から信じることができない

のが特徴。

裏切られるかもしれない不安。
根拠のない猜疑心。
心を開けないがゆえの、秘密主義。
柔軟性の乏しさと、親密になった後の執着傾向。
期待外れな反応に対する過剰な怒りや逆襲。

本書では、政治家のスターリンやヒトラーが例として引かれていました。


接し方のコツとしては、
一定の距離を置き、相手にとって目立たない存在であり続けること。

克服のポイントは、
他人に勝ち支配するのではなく、許すこと。


 6 失調型パーソナリティ障害


ユニークな思考や直観、頭のなかでの対話など「頭で生きている」

のが特徴。
スキゾタイパル(失調型)という言葉で耳にしたことがある方もいるかもしれません。

マイペースで、周囲にあわせるのが苦手。
関係念慮(ほんらい関係ないものを自分に結びつける思考)。
魔術的思考への親和性。
特異な話し方や外見、行動。
親しい友人や信頼できる他者を持たない。
過度な社会不安や妄想的恐怖を伴うケースも。


本書では、オカルトに傾倒した心理学者ユングや
作家のヘルマン・ヘッセ、夏目漱石を挙げています。




接し方のコツとしては、
独創的な発想と現実とを橋渡しするコーディネーター役になる(を得る)こと。

克服のポイントは、
日常をおろそかにしないこと、人の気持ちに目を向けること。
引きこもること、あるいは逆に新しい環境に身を置くのも有効。



 7 シゾイドパーソナリティ障害


対人接触を求めない

のが特徴。

自己愛性や回避性パーソナリティが「ほんとうは他者を求めている」のに対し、
シゾイドは、なによりも孤独を求めているのがおおきな特徴だそうです。

清貧、質素な生活をし、
あらゆる欲がわずかしかなく、
他人の賞賛や批判にも無関心にみえる。
淡泊な感情、平板な情緒、よそよそしさ。
宗教的な霊性や芸術的感性を持っている人も多く、内面は意外と豊か。


哲学者のキルケゴールが挙げられていました。



接し方のコツとしては、
相手の聖域に土足で踏みこまないこと。

克服のポイントは、
無理に克服しようとせず、自分の道を極めること。


 8 回避性パーソナリティ障害


失敗すること、傷つくことを極度に怖れる

のが特徴。

自己評価の低さや自信のなさからくる、消極性。
挑戦の回避。
批判や拒絶を怖れるゆえの”食わず嫌い”の人生観。
好かれていると確信できなければ、他者と関係を持ちたいと思わない。


エリカ・ジョングの自伝小説『飛ぶのが怖い』
具体例として取りあげられています。



接し方のコツとしては、
否定的な言い方を避け、主体性を尊重すること。

克服のポイントは、
失敗を怖れないこと。動かねばならない状況に身を置くこと。


 9 依存性パーソナリティ障害


主体性を捨て、自分を他者に委ねている

のが特徴。

自分で決められない、自らなにかをはじめることが困難。
ひとりが苦手。
反対意見を言えず、相手に合わせてしまう。
孤独への恐怖。
周囲の状況にあわせて人生を決めてしまう。
自信を持っているようにみえる人に、利用されやすい。

ともに自己評価の低さがありますが、
回避性パーソナリティが対人接触を避けるのとは反対に、
依存性パーソナリティは、他人に必死にしがみつこうとします。


具体例としては、ちょっと意外だったのですが
名作映画『ギルバート・グレイプ』のギルバートが挙がっていました。
知的障害者の弟と過食症の母の介護に疲れ、押しつぶされそうになる青年。
ジョニー・デップが好演しています。

ギルバートの献身は家族愛や責任感の強さゆえだと思っていたのですが。
献身を口実にして、自らを縛っている……という本書の指摘に納得。

ちなみに依存性パーソナリティには「赤ん坊型」と「献身型」があるそうです。
ギルバートは後者。彼の母親は前者でしょう。



接し方のコツとしては、
自分で判断するよう仕向けること。

克服のポイントは、
自分の気持ちを口に出すようにすること。


 10 脅迫性パーソナリティ障害


責任と義務を大切にする

のが特徴。

完璧主義なところはあるけれど、
仕事や対人関係もきっちりしていて、
ぱっと見では”よくできた人”にみえる。

でも、完璧主義ゆえ、うつや心身症になりやすく、
規範や自分の基準を他人にも押しつけてしまうことも。
リラックスが苦手で、計画を立て常に何かしている。
アドリブも苦手で、行き当たりばったりは性にあわない。
道徳、倫理について融通が利かず、
プライベートを犠牲にしても仕事等に過剰に打ち込む。
努力が報われない状況では、強いストレスを受ける。
堅苦しさ、頑固さ、現状を変えたくないという気持ち。


本書ではとくに具体例は挙がっていなかったのですが、
たとえば漫画『DEATH NOTE』の魅上照というキャラクターが脅迫性パーソナリティっぽいです。
過剰なほどに正義を重んじる検事。
悪は例外なく制裁を受けるべきとの思考を持つ。
とても几帳面で、表情ひとつ変えないまま、決まった日課を規則的に繰り返す生活を送っています。



接し方のコツとしては、
互いの責任の範囲や役割分担を明確に決めること。

克服のポイントは、
上手に休めるようになること。過度に自分のせいにしない。他人におなじことを期待しない。




なお、以上のレビューは本書の引用ではなくて、
ほぼ私の言葉で書いています。
特徴、接し方のコツ、克服ポイントなどは

かなりざっくりと端折って意訳していますので

よければ直接本書にあたってくださいね。


ひとの”心の在り方”について具体的に考えるとき、
ゆっくりじっくり読みたい1冊。


良書ですv


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか
 

2013年01月27日

わかりやすく”伝わる”表現の16のルール

 
今日のなぞなぞ
「意図を正しく伝えるための16のルールとは?」




ある種のひとにとっては、タイトルを見ただけで飛びつきたい本でしょう。

ある種のひと……というのは、
コミュニケーション技術を磨きたいあなたのこと。


このブログではカテゴリ:コミュニケーション・セールス
「コミュニケーション・スキルとは何か」についてずっと考えています。

私が思う、コミュニケーションでいちばん大切なこと。
それは……

「自分の頭のなかにあるイメージ・ビジョン……
意図を正確に相手に伝えること」


です。

まんま、↑この本の副題。
なので、私は飛びついた(笑)。


☆★☆



地下鉄の案内、交通標識、高速道路、街中の看板、商品の説明書……。


本書は、身近にあるさまざまな「わかりにくい表現」を写真つきで載せています。
それらがなぜ「伝わりにくい」のかを分析している。

これがとっても面白くて。
なかには「なんじゃこりゃ」と笑っちゃうような例もあります。

前半はさながら、宝島社の「VOW」シリーズのような様相。
(「VOW」は雑誌「宝島」の読者投稿コーナー。
街中で見かけたヘンなもの、おバカなものが満載。↓単行本化されています)




もちろん『「分かりやすい表現」の技術』のほうは、
ただ笑っておわり、でなはく。

その表現がなぜわかりにくいのかを分析しています。

わかりにくくさせている「犯人」を特定し、
その「犯人」を排除することで、


わかりやすい表現の16のルール

を導きだしています。


今日はこの16のルールをざっくりとおさらいすることでレビューとします。



☆★☆



↓16の項目(「1 〜」)は引用。
その下の補足説明は本書の解説ではなく、「私の解釈」です。

本書では項目別に具体的なテクニックもたくさんあがっていますので、
このエントリを読んだだけで満足せず、
実際に本書にあたってみてくださいね♪


 1 おもてなしの心を持て。


すべては「おもてなしの心」からはじまる。
受け手の理解力を頼みに丸投げするのでなく、
発信者側が「もっとわかりやすい表現はないか」と考え続けるのが大切。


 2 「受け手」のプロフィールを認定せよ。


相手の前提知識を確認すること。
専門用語は、専門家にしか伝わらない!


 3 「受け手」の熱意を見極めよ。


広告の例をあげるのがいちばんわかりやすいと思います。
すべての受け手が、積極的にこちらを理解しようとしているとは限らない。
コンパクトに、関心を惹くように、情報を伝えることも必要。


 4 大前提の説明を忘れるな。


「2 「受け手」のプロフィールを認定せよ。」にも通じる項目です。
自分にとって「当然すぎる」ことは、説明を忘れやすい。


 5 全体地図を与え、その後、適宜、現在地を確認させよ。


いま、なんについて伝えようとしているのか。
受け手を情報の海のなかで迷子にさせない配慮です。
本書では、「プレゼン中に現在地を確認させる」ための、とても有効なテクニックが載っています。


 6 複数解釈を許すな。


「このはしわたるな」。
橋? 端? ……ということ。


 7 情報のサイズ制限を守れ。


A4の用紙1枚に、10万文字の情報があったら読むほうはツラいですよね。
媒体によって、伝えられる量の限度があるので、それを守りなさいということ。


 8 欲張るな。場合によっては詳細を捨てよ。


ほんとうに必要ではないものを省略すること。
すべて詰めこんでしまい、けっきょくなにも伝わらないくらいなら、
ちゃんと選別して、大切なメッセージだけ届けるほうがいい。


 9 具体的な情報を示せ。


動物が好き(?) → 犬が好き(!) → シーズーが好き(♪)
概念やグループだけでは伝わらない。
具体的に言うことで、ピンポイントで正確な表現に近づきます。

また、ときには具体例をあげることで、
劇的にわかりやすくなるケースもたくさんあります。


 10 情報に優先順位をつけよ。


重要な情報は大きく、目にはいりやすく!
そんなに大切じゃないものは、小さく……。


 11 情報を共通項でくくれ。


ビートたけしさんがよくおっしゃっている「因数分解」といえば、
わかるひとには伝わりやすいかもしれません。

ある男に3人が殺されたことを伝える場合。
3つの殺人シーンをすべて撮らなくてもいい。
3つの死体を順番に映し、返り血をあびた男がナイフを持って歩くシーンがひとつあるだけで、
「男が3人を殺した」ということが伝わります。

ax + bx + cx → x( a + b + c )

ということ。


 12 項目の相互関係を明示せよ。


項目どうしが並列なのか、親子関係にあるのかを明確に。
↓この「親」と「子」が一目瞭然になるように伝えなさい、ということです。

T.親
   a.子
   b.子
U.親
   a.子
   b.子


 13 視覚特性(見やすさ)を重視せよ。


色分け、境界線、枠、書体、大きさ……。
伝わりやすくする工夫は、まず視覚から♪


 14 自然発想に逆らうな。


「書類を重ねてください」と言ったとき、
ほとんどのひとは新しい書類を束の「上」に重ねるでしょう。
なので、自然な発想に逆らうような
「下に重ねてください」という指示は、受け手の誤解を招きます。

「下にもぐらせてください」と言えば、
こちらの意図を正確に伝えることができます。
(これ、私が試験監督のアルバイトをしたときの実体験です(笑))


 15 情報の受信順序を明示せよ。


いきなり「〜のボタンを押してください」という説明を読んでも、
「〜のボタン」がどこにあるのかわからないひとはイライラするしかない。
最近は家電やパソコンの説明書も親切になって。
「まずはじめにこれをお読みください」という冊子にがついていたりするのでありがたいです♪


 16 翻訳はことばではなく意味を示せ。


逐語訳が読みにくいのは、ご存じのとおり。
外国語に限らず、ときには「意訳」することで意味がとおりやすくなります。


☆★☆



ところで。
本書には、関連書籍もたくさんあります。


文章術
マンガ版
説明(プレゼン)の技術
英文術
教え方……



どの本も、基本は『「分かりやすい表現」の技術―意図を正しく伝えるための16のルール 』にのっとっています。
(漫画版の絵のみを除き、すべて藤沢晃治さんの著作です)

必要な場面にあわせて、
併読してみるといいかも。










すべてのひとに、
正確なコミュニケーションを♪

とっても良い本でした。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか
 


【関連記事・カテゴリ】

カテゴリ:コミュニケーション・セールス

 

ブログパーツ アクセスランキング