2019年12月31日

【神隠し】恋愛&伝奇ミステリ小説『神様』をリリースしました【鎮守の森】


今日のなぞなぞ
「神隠しを描いた小説は?」

P1400372done2kami.jpg

ここは異界か、現し世か。
あなたは、必ずだまされる。

……というわけで。
新作小説『神様』をリリースいたしました。


神様 「矢神・朝比奈」シリーズ
神様
posted with amazlet at 20.01.06
A.A.Publishing (2019-12-31)

電子書籍サイトの「アマゾンKindleストア」での配信です。縦書きのみ。


追記)
本書に登場する本や用語を紹介する記事をかきました♪

じつは読書案内? 『神様』に出てくる民俗学の本と用語16コ

追記)
表示デザインをリニューアルしました♪

神様 「矢神・朝比奈」シリーズ
神様
posted with amazlet at 20.01.30
A.A.Publishing (2019-12-31)



☆★☆


東北のひなびた村が舞台。
神隠しがテーマの物語です。


幼い頃におとずれたことのある村”美香櫛”。
ここには、神隠し伝承があって。じっさいに失踪さわぎも起こっている。

自分は「かみさま」だという謎の少女に出逢った主人公は、
”禁”を破り、鎮守の森に足を踏みいれてしまう……。

少女は密室のなかで消え、宙を舞う。
村からは、人の気配が消えた。

”いない”のは、少女なのか、村人たちなのか。
それとも”私”なのか……。



そんな感じ。

以前の記事(【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました【電子書籍】恋愛&本格ミステリ『アトカタモナイノ国』をkindle、koboでリリースしました)で紹介した2冊↓とおなじ世界線のお話です。




続編というわけではないので、単体で楽しめる作品ですが。
前2作を読んだひとはよりいっそう楽しめる仕掛けが散りばめられています。

3冊セットでど〜ぞ〜♪

☆★☆


P1400372done1kami.jpg

毎回、自分のなかで新しい課題を設定しているのですが。
今回は……

資料を使ってかく

のをみずからに課してみました。


知らないこともかけるようになりたい。
はじめての伝奇ものということで、日本の土着的な信仰を調べました。

あとね。
物語の舞台となる”美香櫛(みかくし)”は、秋田県鹿角市という場所にあります。
架空の地ですが、うっすらとモデルがあります。
個人的に縁のある場所なので、取材というかなんというか……足を運びました。


とはいえ、あくまでエンターテイメント小説。
100を調べて1を使うくらいの感じで。
情報ばかりが表にこないよう気をつけました。

秋田の方言も出てきますよ〜。
この国際化の時代にズーズー弁を学ぶ私(笑)。


恋愛要素は……今回は”年の差”です。
ラブストーリーとしても、かなり変化球を投げています。

☆★☆


前作・前々作と同様、谷山浩子さんというアーティストの歌からインスピレーションをいただきました。
「神様」という曲。

----------------------------------------------
宇宙の子供
宇宙の子供
posted with amazlet at 19.12.27
谷山浩子
ヤマハミュージックコミュニケーションズ (2003-09-17)
売り上げランキング: 64,256

1. よその子
2. きみはたんぽぽ
3. 意味なしアリス
4. わたしは淋しい水でできてる
5. 卵
6. 沙羅双樹
7. 空に吊されたあやつり人形
8. ここにいるよ
9. あそびにいこうよ!
10. 花野
11. 神様
----------------------------------------------

霊性にみちた、抽象的な歌詞なのですが。
”神隠し”のお話としてとらえ、<記憶>と<時間>をあつかう物語に仕立てました。
曲とセットでど〜ぞ♪



今回は無料配布などのキャンペーンは無しです。

『神様』は、単体でもぜんぜん楽しめる作品ですが。
前作を読んでくださった方なら、さらに楽しめるカラクリがいくつかありまして。
大々的に配って、本書が1冊目となる読者さんが多くなってしまうのもアレかな、と。前作のネタバレ的な意味でも。


もちろん、シリーズのコンセプトとして、どれから読んでも大丈夫なつくりになっています。
私のオススメは『闇に走れば』『アトカタモナイノ国』『神様』の順。
(『アトカタ』がいちばん先でもいいかも、という感想もありました。ありがとうございますv)

前作とのリンクのほか、じっさいにある神話や伝承もモチーフとして”隠れて”いたりします。
詳しいひとは、そのへんも楽しめるかも。


いろんなものが”隠されて”いる小説です。

ちなみに、主人公の名前はマナ
謎の少女は、ミハシラ

いかにも……なネーミング( *´艸`)。
神や霊魂、信仰など。いろいろ考えてみたい方にはすごくオススメv


前2作にも増してノンストップで読める本になっていると想います。
とくに中盤〜後半のイッキ読みは保証します♪

新たな時代の幕開けに読みたい1冊! です。


神様 「矢神・朝比奈」シリーズ
神様
posted with amazlet at 20.01.06
A.A.Publishing (2019-12-31)



☆★☆



(おまけ)

【Kindle本の読み方】

1.Amazonのユーザーアカウントを登録
(アマゾンのアカウントを持っている方はあらためて登録する必要はありません)
Amazon トップページ
https://www.amazon.co.jp/

2.以下より無料アプリをインストール
(Google Play ストアなどで「kindle」と検索しても出てきます)
Amazon Kindle読書アプリのダウンロードページ
https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page

3.Amazonのサイトから読みたい電子書籍を注文し、アプリをひらく

スマホ・PC・タブレット、いずれもこの手順でOKです。


『神様』Kindle unlimited(読み放題サービス)の対象作品でもあります。
このサービスをご利用の方は、いつでも読み放題です。



それでは。年の瀬におさわがせしました><;
よいお年をお迎えくださいねv



……。

………。

………………。


……ところで。

この記事からすでに”ミスリード”ははじまっている、かもしれない。
アナタハ、カナラズダマサレル……。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか(@akika_a

(写真は湘南で撮った夕陽を加工したものです)

【関連記事】

じつは読書案内? 『神様』に出てくる民俗学の本と用語16コ
【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました
【電子書籍】恋愛&本格ミステリ『アトカタモナイノ国』をkindle、koboでリリースしました
心の時代を生きるための本10冊
最近読んだ「未来の社会・経済を予測する」本10冊
【奇習邪宗】日本の土着・民間信仰を知る本10冊(前編)【民俗神】
【民話伝承】日本の土着・民間信仰を知る本10冊(中編)【フォークロア】
【記紀神話】日本の土着・民間信仰を知る本10冊(後編)【古神道】
【失踪】人間が消える小説10冊【神隠し】





神様 「矢神・朝比奈」シリーズ
神様
posted with amazlet at 20.01.06
A.A.Publishing (2019-12-31)

【関連する記事】
posted by akika at 00:15| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ アクセスランキング