2018年12月05日

【新刊のお知らせ】エッセイ『ナカモトサトシになりたくて』は写真集それとも画集!?

 
今日のなぞなぞ
「ほとんど写真集なエッセイ本は?」


自由すぎる仮想通貨エッセイ、見参!


以前の記事(【新刊のお知らせ】仮想通貨エッセイをリリースします)でお伝えした私の新刊本。

2018年12月7日

にリリース予定です。

リリース後には1冊まるごと無料のキャンペーンを実施します。
期間は……


2018年12月7(17:00)(金)
〜12日(16:59)(水)(予定)



※ Amazon独自の判断により期間や価格が変動する可能性があるのでご注意ください。


じつはこの本、画像がとても多く。
もはや写真集、あるいは画集じゃん! というくらいのにぎやかな作品になっています。

ワンポイント使いのこまかなものもあわせると、
収録されている画像の合計は……


83枚!


今日は、そのなかから、いくつかピックアップして紹介させていただきます。
このブログで登場した写真も、まったく違う文脈で出てきます。

写真はすべて私が撮ったものです。
イラストは、後述するパタンナーさんに描いていただきました。


 地獄

toshimaen
(第1部 ナカモトサトシになりたくて 「ぜむの値段が地の底まで落ちてほしい」より)

「XEM(ゼム)」という暗号(仮想)通貨の暴落をひたすら願う内容です。
冒頭にアイキャッチとして使っています。
としまえんにあった「地獄ラーメン」というお店。

本書『ナカモトサトシになりたくて』のなかでは、それぞれ「どこで撮った何の写真なのか」をカンタンに解説しています。
いろいろな場所へ出かけた気分になれるかも?


 枯れ枝越しのイルミネーション

sagamiko
(第3部 犬テロ 「私の撮ったエモい写真5選」より)

以前の記事(オリジナルのない世界――ネット上の拡散文化と”シミュラークル”)で、SNSの「拡散」についての素材として出てきた写真。

本書では、まったく違う流れで登場します。
さがみ湖プレジャーフォレストのイルミネーションイベントで撮った、枯れ枝越しのイルミ。


 サルボボ

P1610316done
(第3部 犬テロ 「※閲覧注意 私の撮ったキモい写真5選」より)

以前の記事(【失踪】人間が消える小説10冊【神隠し】)で掲載した写真です。西湖いやしの里根場にある、サルボボだらけのお店。

本のなかでは、「キモい写真」をひたすら並べる記事として収録しています。
……なにをやっているんだろうね、私は(笑)。


 森のアルム

P1570389done
(第2部 ブロックチェーンで蔵書が管理される本の街(前編)「ブロックチェーンで蔵書が管理される本の街……という夢」より)

以前の記事(【新刊のお知らせ】仮想通貨エッセイをリリースします)でお話ししたとおり、本書は部分的に「小説」を収録しています。

山中湖にある「森のアルム」というカフェで撮った写真を、
イメージ画像として使いました。


 表紙と扉絵


Nakamoto Satoshi ni Naritakute

本書のなかにはあたたかいイラストが何点かでてきます。
↓こんな感じ。

tobirae

tobirae

表紙とイラストは私が描いたものではなく、
kumako さん(@laia3jp3)というパタンナーさんにつくっていただきました。
(私信。なにからなにまで本当にありがとう。心の底から感謝しています)


表紙のわんこ達のモデルは、このブログでもちょくちょく登場しているうちの愛犬。
犬やほかの動物の写真も、たくさんでてきます。


P1340511done
(第6部 読書の秋だよ記事かいて! 「カモテロ」より)


……ほんとに仮想通貨エッセイなの?(笑)



というわけで。
自由すぎる暗号通貨エッセイ『ナカモトサトシになりたくて』
アマゾンkindleストアで、


2018年12月7日


リリース予定です♪
1冊まるごと無料の期間は……


2018年12月7(17:00)(金)
〜12日(16:59)(水)(予定)



よろしくお願いいたします。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか(@akika_a


追伸)
お持ちのサイト・ブログ等で本書を紹介してくださった場合はご一報いただければ嬉しいです。後日、当ブログで「紹介の紹介」をさせていただきます。
email.jpg

【関連記事】

【新刊のお知らせ】仮想通貨エッセイをリリースします
オリジナルのない世界――ネット上の拡散文化と”シミュラークル”
【失踪】人間が消える小説10冊【神隠し】
カモる人、カモられる人〜行動経済学(行動ファイナンス)のススメ


【付録】

【Kindle本の読み方】

1.Amazonのユーザーアカウントを登録
(アマゾンのアカウントを持っている方はあらためて登録する必要はありません)
Amazon トップページ
https://www.amazon.co.jp/

2.以下より無料アプリをインストール
(Google Play ストアなどで「kindle」と検索しても出てきます)
Amazon Kindle読書アプリのダウンロードページ
https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page

3.Amazonのサイトから読みたい電子書籍を注文し、アプリをひらく

スマホ・PC・タブレット、いずれもこの手順でOKです。


【関連する記事】
posted by akika at 18:51| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ アクセスランキング