2016年12月09日

〇*..。飾*..。り*..。罫*..。の*..。作り方*..。〇

 
今日のなぞなぞ
「かわいいカザリケイのつくりかたは?」



■〇こ△▼ん△▼ば△▼ん△▼は△▼□。
■〇今日△▼紹介△▼する△▼のは△▼□
■〇飾り罫△▼の△▼作り方△▼本△▼です▼□。


……目がチカチカするわ!!


というわけで。
今日は紹介するのは↑『カザリケイ メイキングブック』
飾り罫のつくりかた本です。

「罫(けい)」というのは、
レイアウトのときに、エリアとエリアを分ける線のことね。
--------------------------------------------------------
↑こういうの。

新聞でも雑誌でも、雑貨でも食器でも、
注意してみてみると、日常のあらゆるデザインに「罫線」はつかわれている。

でも、全部が全部ただの線じゃつまらないよね。
なので。ときには、〇*..。飾*..。り*..。付け*..。される*..。わけです*..。〇



たいていが記号などモチーフの、パターン・繰り返しで飾られるのですが。
ものによってはとっても創造的な作品がある。

もうこれケイじゃない。
アートだろ!


というレベルの。



本書は、

イラストを組み合わせてオリジナルの罫をつくる方法から
もはや法則性を見出すこともできない芸術的なケイまで、

とことんカザリケイを味わう本。
末尾にはコピー(スキャン)して使えるケイ素材もついています。



+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+*
この本に出てくるアーティスト5人
+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+* *+*+*


本書には5人のイラストレーターさんがでてきます。
その5人とは


亀井英里 さん
++。_+++。_+

よしいちひろ さん
++。_+++。_+

園田綾子 さん
++。_+++。_+

糸乃 さん
++。_+++。_+

東ちなつ さん
++。_+++。_+


作品例が豊富に載っていて、
「どうやってその罫をつくったのか」の解説もあります。

フォトショップやイラストレイターをつかって、
かわいくてアートなケイができあがるプロセスが見られる。


ほんとに、かわいい作品ばかりで。
ときには美しくてため息がでるほどのものも。

「こういうのも罫と呼んでいいのか」と、目からウロコです。

文章だけじゃあまり伝わらないと思うので。
それぞれがどんな作風なのか、ちょっと見てみましょ。




(亀井英里 さん)



思いを伝える!かわいいイラストBOOK
よしい ちひろ
ピエブックス
売り上げランキング: 344,576

(よしいちひろ さん)



(糸乃 さん)



(東ちなつ さん)


はぁ〜かわいい。


(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜(-。-)y-゜゜゜


本書のキモは、かわいくてすごいカザリケイを
これでもかというくらい大量に鑑賞できることです。
アイディアが広がりますv


本の装丁。雑誌のレイアウト。紅茶パック。
紙袋。椅子。ポチ袋。箸袋。手帳。ポストカード。
ギフトボックス。フライヤー。クラフトハンガー……。



カザリケイを使いこなせれば、
プレゼント袋や年賀状、カレンダーなどで素敵なオリジナルデザインがつくれるかも♪



そんなこんなで今日は。


『カザリケイ メイキングブック』っていう本が
かわいくてオススメだよぉ〜☆(*´∇`*)ミ☆


というお話でした。



■〇ノー△▼リ△▼ス△▼ク△▼△▼□。
■〇ハイ△▼リターン△▼の△▼投資は△▼”読書”□■。



……目がチカチカするわ!!


あきか(@akika_a


【関連記事】

資料づくりのおともに〜『心を伝える配色イメージ』
マーケティングのおともに「色彩心理学のすべてがわかる本」〜共感覚について
最近読んだ「文字の少ない」本10冊〜右脳を活性化させるために
【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング