2015年12月24日

【絵本】クリスマスに恋人に贈りたくない本10冊【小説】

 
今日のなぞなぞ
「クリスマスに恋人に”贈りたくない”本10冊は?」


_1590495done
しんぐるべ〜る。
リア充のみなさま、はっぴぃめりーくりすますv
あんど、ふぁっくゆー。


……というわけで、聖夜の今宵は
「クリスマスに恋人に”贈りたくない”本10冊」をまとめました。


幸せな恋人たちのクリスマスをぼこぼこにぶち壊す
聖なる10冊
をど〜ぞ〜♪


  第10位

別れましょう私から 消えましょうあなたから
大黒摩季
ビーグラム (1994-02-02)
売り上げランキング: 433,385

別れましょう私から消えましょうあなたから (TOKU “Jazzy Violet” ver.) - 大黒摩季(iTunes)

本10冊と言っておきながら、1発目は音楽。パワフルさとポップさをあわせもつボーカリスト、大黒摩季さんの名曲です。プレゼントの包みをあけたとたんこれが出て来たら、素敵な夜になりそうだね☆

  第9位


今宵、少女は魔法の力で変身し、マッチョになる。これを贈られても「で、どうしろと?」と言うしかない。ロマンティックな夜を壮大にしらけさせる逸品ですv 奇跡も魔法もあるんだよ☆



  第8位


びば眼球! ミステリ作家、綾辻行人さんの名作ホラー。異形、ゲテモノ、カニバリズム(※)……美しく、かつグロい、奇譚のフルコースをどうぞ☆ 短編集。クリスマスのお話もあります。プレゼントされたらドン引き……かな。ゴシックとか、そういうの好きな人ならいいかもしれない。

※ 人肉を食べること。

  第7位


クリスマスには、大切な相手に絵本をプレゼントv 当ブログのオススメはこれ。『完全自殺マニュアル』か!? と思うほどいろんな方法でウサギさんが自殺するよ☆ 

  第6位


「恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」。太宰治の名作です。「グッド・バイ」も収められている岩波のオムニバスがオススメ。あなたはダメ人間だね、さようなら……そんなメッセージをこめて贈ってあげて☆

  第5位


絵本です。古民家に忍びよる”不吉な”気配。京極夏彦さんの文と町田尚子さんの絵が、見事に引き立てあっていて、この不穏さはなんだろう……というくらい。ラストは思わず「ぎゃああああ」と叫んでしまうほど心に残る。今年のクリスマスは、恋人にトラウマを植えつけてあげてね☆

  第4位


「男」と「女」の脳は、こんなに、決定的に違う。それを明らかにしてしまったベストセラー書です。恋なんてしょせん互いの誤解に過ぎないことを証明するための理論書。心が通じあってる? そんなん幻想に決まってんじゃん、あはははは……という想いをこめて贈ってあげて☆




  ランキング圏外


トップ3の発表の前に、ランキング圏外から3冊紹介。



知る人ぞ知る名作『キぐるみ』を生み出したD[di:]さんのデビュー作です。ナンセンスでダークなコミックノベル。かなりラディカルな作品ですが、ぱっと見、サブカルっぽくてオシャレなので、意外とプレゼントにはいいかもしれない。なので圏外。



贈られたらドン引きするほかない。あるいは「なんのカミングアウトだこれは!」とツッコむしかない。恋人に贈れない本であることはたしかですが、本書をきっかけに禁断の愛情が盛りあがってしまったら、このエントリの本意ではないので圏外です(笑)。



同上。




  第3位

闇に走れば
闇に走れば
posted with amazlet at 15.12.23
A.A.Publishing (2015-04-01)

第3位には、私の作品を(宣伝、すみません^^;)。電子書籍です。どろどろでぐちゃぐちゃな愛を描いた、救いようのないラブストーリー&ミステリ。クリスマスに読みたい恋愛小説の決定版☆

  第2位


今年2015年は、江戸川乱歩の没後50年にあたります。なら、クリスマスにも乱歩だよね。手足が切り取られたまま生きていたり、椅子の中に入っちゃったり、鏡に囲まれて狂ったりする素敵な人たちが登場する短編集です。イブにふさわしい幻想譚だね☆

  第1位


本書は言う。「バカな夢は捨ててください」。本書は語る。「妄想は捨ててください」。恋人に贈りたくない本ナンバー1は、やっぱりこのテの恋愛エッセイで決まり。幸せになるために、私はあなたを斬り捨てる……そんなメッセージを添えて、レッツ・プレゼント☆




それではみなさま。
素敵な夜をお過ごしくださいv



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか



【関連記事】

【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】
【Dance】クリスマスには跳べ踊れ〜年末に聴きたいダンスミュージック10枚【Club】
バレンタインには世界を呪え―― Valentine's Day に読みたい本10冊
バレンタインデーにはロックを聴け!〜アルカラロックの「本質」
最近読んだ「世界観がダークな」本10冊
【フェテイッシュ】ジャケットがアングラすぎるトーキングヘッズ叢書10冊【マニアック】
【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました
カテゴリ:10冊シリーズ







【関連する記事】
posted by akika at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング