2015年07月07日

ひろゆき・ホリエモン・勝間和代と居酒屋トークをする方法

 
今日のなぞなぞ
「ひろゆき・ホリエモン・勝間和代と飲み会をする(ような気分になる)方法は?」




お酒好きさん、こんばんは。
飲んでますか〜?


今日は個性的すぎる3人、西村博之さん(ひろゆき)・堀江貴文さん(ホリエモン)・勝間和代さんと飲み会をしてみましょ。
……といっても、リアルでこのお三方と逢えるひとはあまりいないと思うので、
「飲み会をした気分になる」本の紹介です。


著名な方々だし、このブログでも何度もとりあげたことのある3人ですが
かるく紹介すると……


ひろゆきさんは、

匿名掲示板「2ちゃんねる」の元管理人。
ニコニコ動画でおなじみの、ニワンゴの取締役もつとめていました。
以前の記事(最近読んだ「未来を予測する」本10冊)では、
『僕が2ちゃんねるを捨てた理由』という本を紹介しました。



ホリエモンさんは、

ライブドアの元社長。証券取引法違反容疑で逮捕されました(ライブドア事件)。
出所後はメディアに事業に、活躍されています。テレビでもおなじみですね。
以前の記事(最近読んだ「投資力を鍛える」本10冊〜金融リテラシーをぐんと高めるために)では、
『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』を紹介しました。




勝間和代さんは、

経済評論家、ビジネス書作家。
ビジネススキルやマネーリテラシー、自己啓発まで幅広い著作があります。
このブログでも、何度も何度も本を紹介しています。

タグ:勝間和代


☆★☆




本書『そこまで言うか!』は、対談本。


勝間さんが出演する「デキビジ」というテレビ番組にひろゆきさんが出演した際、
(おたがい寝不足のせいで)議論がかみあわず、
後日ウェブ上でホリエモンさんが”仲裁にはいった”……というのが本書が企画されたきっかけだそうです。


以前の記事(マツコ・デラックスの文章がおいしくて、中村うさぎの自分探しが身につまされる1冊〜吾妻ひでお・菜摘ひかるについて)で、

対談本にはある種の”散漫さ”があるという話をしましたが。

この本は「ある種の”散漫さ”」に満ちている。


どんだけ散漫かというと……


ひろゆきさんは
とりあえず、対談には必ず遅れて到着する!

ホリエさんは
真剣な議論のさなか、かかってきた電話に出る!!

勝間和代さんが
いきなりオタクトークを炸裂させる!!!


めっちゃ自由です(笑)。
テーブルトークRPG(※)や少女漫画について語る勝間さんがみられる本もあまりあるまい。

※ コンピューターを使わず、文具と会話で進めていくロールプレイングゲーム。


インターネットやお金、日本、政治、経済、起業、若者などについての、
雑談といえば雑談なのですが。
この3人が雑談して、面白くならないわけがない。
きらりと光る発言がたくさんあります。



ゆるくてテキトーなひろゆきさん。
我が道をゆくホリエさん。
なにごとをも考え抜く勝間さん。


そんな素敵な3人組の、グダグダでバラバラな化学反応が
散漫に、ときにシュールに展開
されていく良書。

……ホメてます、もちろん^^;


☆★☆


37.jpg


マジメな議論も多いけれど
くすりと笑えるシーンもたくさんある、
”ほんわか本”。


いろんな視点でものを見ようよぉ☆(*´∇`*)ミ☆

という観点から
当ブログでは対談本を読むことを推奨しているのですが、

頭をやわらかくして視野をひろげる意味でも、オススメしたい1冊。



私はふだん、お酒を飲みながら本を読むことはあまりないけれど、
この本だけは缶チューをちびちびとあおりながら読了してしまいました。
3人の飲み会に混じった気分で。
あ、もちろん本書の対談はシラフで行われています(笑)。

お酒を飲みながらでも読める。というより

お酒を飲みながら読みたい1冊。



そんなわけで今日は
「飲みながら対談本を読んでみる」、いっぷう変わった読書術のお話でした。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか



【関連記事】

最近読んだ「未来を予測する」本10冊
最近読んだ「投資力を鍛える」本10冊〜金融リテラシーをぐんと高めるために
タグ:勝間和代
マツコ・デラックスの文章がおいしくて、中村うさぎの自分探しが身につまされる1冊〜吾妻ひでお・菜摘ひかるについて
(対談企画)"視聴者様"じゃいられない!――アマチュア・クリエイターの希望と憂鬱
タグ:対談本







居酒屋 (新潮文庫 (ソ-1-3))
ゾラ
新潮社
売り上げランキング: 61,348

 
posted by akika at 16:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『そこまで言うか!』
Excerpt: ひろゆき、ホリエモン、勝間和代 『そこまで言うか!』(青志社)、読了。 面白かったです。 この3人のメンツで『そこまで言うか!』というタイトルにしては 無難な内容というか、想定の範囲内の..
Weblog: 観・読・聴・験 備忘録
Tracked: 2015-07-07 21:37

ブログパーツ アクセスランキング