2015年04月21日

小説版『PSYCHO-PASS<0>(サイコパスゼロ)』の心理描写がスゴくてほとんどBL(ボーイズラブ)

 
今日のなぞなぞ
「心理描写がスゴくてほとんどBL(ボーイズラブ)な小説は?」



小説好きのみなさま、こんばんは。
今日は心理描写がスゴいノベライズ作品の紹介です。


以前の記事(最近読んだ「未来を予測する」本10冊2010年代を見通す7つの大胆予測)で紹介した
アニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)」。そのスピンオフ作品。


「サイコパス」はSF&サスペンス。
どんな世界観なのかというと……。

「そのひとが”犯罪に手を染める潜在的な確率”」を計測できるようになった近未来。
治安維持の形態は、かつてとはすっかり様変わりしていて。
スーパーコンピューターのような「シビュラシステム」とドローン(無人機)が、
たえず個人を監視し続け、犯罪の芽を摘んでいる。


以前の記事(『一般意志2.0』vs『「みんなの意見」は案外正しい』vsビッグデータ)ではビッグデータ(※)についてお話しましたが、

※ 従来では考えられなかったような、数・量のデータの集積物のこと。


ビッグデータの収集とAI(人口知能)による未来予測が精度を増し、
「個人を数値化するシステム」が社会インフラになっている世界です。

IOT(Internet of Things。あらゆるモノがネットに接続されている状態を志向する考え方)ですね。
ホントにありそうな未来のカタチ。


☆★☆



『小説 PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物』は、アニメ版で繰りかえされつつも詳細を語られることのなかった「標本事件」を描いた物語です。


・頭蓋を切り取られた国会議員の全裸死体。
・ステージ衣装さながらに筋組織を広げ「展示」された少女の遺体。
・シビュラの目の届かない「廃区画」にしのびこむ、女子学生。


錯綜するそれぞれの「線」やがてひとつにつながっていく、
ノンストップでページをめくってしまう、徹夜本



サスペンスの吸引力もすごいのだけど、なにより
この作品の「心理描写」の部分に私はとても惹かれました。

以前の記事(【泣ける】女性作家が描く切ない恋愛小説10冊【沁みる】)で紹介した
有川浩さんの筆づかいをほうふつとさせる感じ。

『塩の街』『図書館戦争』シリーズなど、有川浩さんの初期作品を想いだします。






☆★☆



有川浩さん

「関係性のなかで立ちあがる感情を適確に言葉に置きなおす」作家さん

だとしたら、
本書の高羽彩さん

「感情の流れをとぎれさせずに揺らがせ、変化させていく」書き手……という感じ。


とにかく「心の動きのなめらかさ」がすごいです。


高羽彩さんは小説家ではなく、
ざっくりと言えば演劇関係のひと。
劇団の主宰、脚本、演出、ときには役者もされるそうです。


以前の記事(最近読んだ「発声・演技力をきたえる」本10冊)で紹介した


という本の演技論では
「セリフとセリフの間の感情の流れを断絶させないこと」が強調されていましたが、


『PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ』は、
まさにこの”お芝居の心得”を地でいくように、
相手の挙動に対してどう気持ちが揺らいでいくのか、が描きこまれている。

シナリオライターや劇作家・演出家志望の方が読んだらとても勉強になると思います。
セリフとセリフの間には、ほんとうはこれだけの心の動きがある。


☆★☆



たとえば「第四章 ふたりのおしろ」で
少女が刑事に補導されるシーンがあるのだけど。

反発していたところから、しだいにその刑事を頼るようになっていく過程は
まるで恋愛小説のワンシーンみたいv


それから。
ふたりの刑事……狡噛慎也(こうがみしんや)と佐々山光留(ささやまみつる)という人物がこの物語のキーマンなのですが。

このふたりは立場上の違いから、いつもすれ違っています。
信頼したい気持ちはあるのに、どうしても相棒になりきれない。

それでも、へんなところで相手に弱さを見せてしまったり
必要以上に「立場」を強調してしまったり……。


なんというか、ボーイズラブ(笑)。
BL好きなあなたにも、自信をもってオススメできる小説です♪


「第五章 しょうじきもののおうじさま」から引用します。
決定的なすれ違いをしてしまったあとで、ひとり自省する佐々山。


「二八にもなって、なに年下に甘えてんだ、俺は」
(略)
そうだ、甘えているのだ自分は。
自分の気持ちなんかわかりっこないと当り散らして、親の気をひく子どものように。
(略)
気が引きたかったのだ、狡噛の。そして狡噛であればわかってくれると甘えて傷つけた。



そこに、狡噛があらわれます。


「そんなカッコでいると、風邪引くぞ」
(略)
ジャケットを差し出す狡噛の気迫に、思わず手を伸ばしてハッとする。
「いやっ、いい! いいよ!」
「鼻水たれてるぞ」



差し出されたジャケットを断り、
その場から逃げようとする佐々山。
しかし狡噛は……。


ここで部屋に戻られたらまたいつもの繰り返しだと、狡噛は立ち上がる佐々山に慌てて声をかける。今自分の中に沸き上がる情動を止まらせたくない。
「待て佐々山!」



沸き上がる情動!


その後、二人は佐々山の部屋で初めて……



さて、どうなってしまうのか!?


その後、二人は佐々山の部屋で初めてサシで酒を飲み交わした。



……。
まあ、BL小説ではないので、ここまでです(笑)。
でも、妄想ははかどると思うので、女子のみなさまは思う存分腐ってくださいねv



そんなこんなで、今日は


小説版『PSYCHO-PASS<0>』っていう本は
オススメだよぉ☆(*´∇`*)ミ☆



というお話でした。

↓文庫版も出ています♪




ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか



【関連記事】

最近読んだ「未来を予測する」本10冊
2010年代を見通す7つの大胆予測
『一般意志2.0』vs『「みんなの意見」は案外正しい』vsビッグデータ
【泣ける】女性作家が描く切ない恋愛小説10冊【沁みる】
最近読んだ「発声・演技力をきたえる」本10冊
【攻め受け】BL(ボーイズラブ)漫画・小説の定番9冊【リバース】






PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray BOX 6枚組
東宝 (2014-10-15)
売り上げランキング: 677

PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物 ドラマCD 上巻(初回限定盤)
イメージ・アルバム 関智一 浅沼晋太郎 名塚佳織 有本欽隆 野島健児 伊藤静 沢城みゆき 鈴村健一 櫻井孝宏 花澤香菜
タブリエ・コミュニケーションズ (2013-09-25)
売り上げランキング: 10,048

PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物 下巻(初回限定盤)
イメージ・アルバム 関智一 浅沼晋太郎 名塚佳織 有本欽隆 野島健児 伊藤静 沢城みゆき 鈴村健一 櫻井孝宏 松岡禎丞
タブリエ・コミュニケーションズ (2013-11-27)
売り上げランキング: 9,645

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417664028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング