2015年03月28日

【アイキャッチ】反応のよい広告をつくるために読んでおきたい20冊【シズル感】

 
今日のなぞなぞ
「広告デザイナーが読んでおきたい本は?」



「反応のよい広告をつくるために読んでおきたい20冊」↓「付録」にまとめました。
↓リストは↑『確実に販売につなげる 驚きのレスポンス広告作成術』で「参考文献、資料」として挙げられていた20冊です。


本書は「レスポンス」に特化したSED(セールスエンジニアリングデザイン)指南書。
事例がとにかく豊富なのでオススメです。

たとえば、3パターンのチラシを作成して、テストマーケティングを行ない
「どの広告がいちばん反応率が高かったか」をたしかめる。
で、「好反応の理由」を分析してノウハウに落としこんでゆく。

どのパターンが高いレスポンスを叩きだすか、あなたは見抜けるか!?
……というふうに読んでみるととっても面白い。
直観とは異なる結果が出ていることも多く、正解するのはなかなか難しいかも。


コピー、配置、配色、写真、構図、数字……。
ちょっとしたことで驚くほどレスポンスが変わる
広告の世界。

「正解はない」とも言われるブラックボックスに光をあてるために、


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか(@akika_a





【関連記事】

ビジネスマンの父より息子への10冊のオススメ本
「キャッチコピーの書き方」ガ脱イダラ、コウナッタ。
資料づくりのおともに〜『心を伝える配色イメージ』
マーケティングのおともに「色彩心理学のすべてがわかる本」〜共感覚について
カテゴリ:キャッチコピー・広告・販促

【付録】

反応のよい広告をつくるために読んでおきたい20冊


 1.

「売る」広告[新訳]
「売る」広告[新訳]
posted with amazlet at 15.03.28
デイヴィッド・オグルヴィ
海と月社
売り上げランキング: 26,721

 2.

広告でいちばん大切なこと
クロード・ホプキンス
翔泳社
売り上げランキング: 143,058

 3.

マキシマーケティングの革新―「語れ、売るな」の顧客リレーションシップ
スタン ラップ トーマス・L. コリンズ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 302,970

 4.

実践的ゲリラマーケティング―小企業のための成功する広告戦術
ジェイ・C. レビンソン
東急エージェンシー
売り上げランキング: 18,359

 5.


 6.


 7.

エッセンシャル戦略的ブランド・マネジメント第4版
ケビン・レーン・ケラー
東急エージェンシー
売り上げランキング: 47,034

 8.


 9.

物語マーケティング
物語マーケティング
posted with amazlet at 15.03.28
福田 敏彦
竹内書店新社
売り上げランキング: 941,095

 10.


 11.


 12.


 13.


 14.


 15.


 16.


 17.


 18.19.20.

『チラシ広告厳選事例 徹底分析集』株式会社イズ・アソシエイツ
『チラシ作成マニュアル』株式会社イズ・アソシエイツ
『ケーススタディレポート〜ベーシックエディション』株式会社イズ・アソシエイツ


※ 本書『確実に販売につなげる 驚きのレスポンス広告作成術』の著者、岩本俊幸さんが主宰する広告・コンサルティング会社「イズ・アソシエイツ(http://www.is-assoc.co.jp/)」による教材資料。一般的な書店では(おそらく)手にはいりません。本屋でも買える同社関連の書籍は↓以下。


【関連する記事】
posted by akika at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416398057
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング