2014年11月02日

最近読んだ「発声・演技力をきたえる」本10冊

 
今日のなぞなぞ
「声や演技力をきたえる本は?」


今日は、最近私が乱読したなかから
”発声・演技力をきたえる10冊”をぷちレビューしていきます。

歌手や声優、俳優、ナレーター志望の方はもちろん、
プレゼンや会議、接客、営業などすべての”コミュニケーションの現場”で役にたつ本です。

「なにを伝えるか」も大切だけど、
「どう伝えるか」もやっぱり重要!

いっぱい技術を磨いて、夢をかなえましょ♪


あなたのお口にあう書はございますでしょうか?




 耳がよくなる


ちょっと変わったボイストレーニング本。技術的なボイトレにくわえ、サザンやB'z、MISIAや宇多田ヒカルさんなどアーティストタイプ別の発声法指南があります。声帯の締まり具合や息のあたる場所なども解説していて、読めば声に対する感度が高まる。モノマネを特技にしたいひとにもオススメ!? 新版はこっち↓



 いい声とは、自分の声のこと


「この世に『悪い声』など存在しません。声を悪くする『癖』があるだけです」……かけがえのない楽器は、ありのままの自分の声。自分の「声質」が好きじゃないと思っているひとは読んでみて! いままでの考え方ががらりと変わる、希望のボイトレ本♪

 独学でここまでできる!


日々のトレーニングのお供に。メニューがたくさん載っているのが嬉しいです。いつもそばに置いて、ボロボロになるまで反復練習したい。滑舌・抑揚・イントネーション……発声練習は、独学でここまでできる!

 お芝居の”本質”


演劇集団「キャラメルボックス」のトレーニングが学べる1冊。演技とは、練習したものを反復することではない……お芝居の”本質”がぎゅっとつまった良書です。いっさい準備をしないまま、大勢の前で長時間のひとりエチュード(※)をする……そんな怖ろしい練習風景の描写もあります。オススメ♪

※ アドリブ芝居のこと。

 マイクはどっちに向けて置く?


歌い手さんやデモテープを作成する必要がある歌手・バンドの方へ。パソコンを使ったデジタル録音のハウトゥーを、手とり足とり教えてくれます。自宅録音のとき、マイクはどの場所に、どっちを向けて置いたらいいか……など、知っていると便利な”コツ”も満載です。

 トレーニングの合い間に


小説です。子役からはじめて芸能人へと育ってゆく夕子の成長や葛藤を描く。母親の干渉、恋愛、スキャンダル……こまかな描写がひたひたと心に染みいる、純文学です。トレーニングの合い間には、物語で気分転換を♪

 ちょっと、お勉強的な


ボイトレ本。ですが、この本はちょっとだけ”お勉強”風味かな? 発声のメガニズムに裏打ちされた、姿勢やブレス、ストレッチなどを図入りで解説しています。声楽の授業に出たつもりで、声を仕組みを1から学んでいきましょ♪

 オーディションという「お受験」


オーディションもいってみれば、「お受験」なわけで。そこには傾向や対策など、知っておくと便利な情報がたくさんある。デモテープでは、歌のうまさではなく声質をみている場合も……など、トレーニング本じゃないけど、面白くて一気読みしちゃう1冊です。

 もっと、傾向と対策


「今は『素人』のほうがチャンスがある」。芸能界の現場がいまどんなことになっているのかを語りつくす1冊。デビューの方法から、生き残っていく術まで、芸で身を立てていきたいひとは、いつかは読んでおきたい本です。じゃあ、いつ読むか? 今でしょ(東進予備校ふうに)。

 凡人であること。そこからはじめる


シャ乱Qのボーカルであり、アイドルプロデューサーでもあるつんく♂さん。彼は誰よりも「平凡である自分」に向かいあってきたひとです。ちょっと意外でした。自分は凡人である、そこからひとつひとつ、できることをはじめる。かんばるあなたに寄りそって、そっと背中を押してくれる、素敵な本です。



お口にあう本はございましたでしょうか?
それでは、今日もボイトレがんばってくださいね♪


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか(@akika_a


追記)
良書を見つけたので追加♪


音響監督さんが語る「売れる声優」になるための方法。「どんなポジションを目指すのか」などセルフプロデュースや、オーディションやボイスサンプル作成のコツもあります。
……でも。

本書の大半は演技について。これがすごい。「感情は下半身に落とせ」「調子で喋るな」「台詞は記号」「声圧について」など、ひたすらお芝居の真髄に迫っていく。声優だけでなく、俳優や監督志望のひとにもオススメな良書です♪


【関連記事】

何度でも聴きたいミュージカル(舞台・映画)のサントラ10枚


カンロ ボイスケアのど飴 90g×6袋
カンロ (2011-10-31)
売り上げランキング: 1,264





 
【関連する記事】
posted by akika at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング