2019年01月03日

正月に決めた「今年の目標」が達成できない7つの理由

  
今日のなぞなぞ
「"新年の抱負"はなぜ達成できないのか?」


ema

「正月に決めた"今年の目標"が達成できない理由」をまとめました。
nanapi(※)的なあるあるネタですが、楽しんでいただけたらうれしいです。

※ nanapi:nanapi [ナナピ] | みんなで作る暮らしのレシピ(http://nanapi.jp/




 1.習慣になる前にやめてしまう


目標を達成するには、"行動"が必要なはず。ところが、いま自分のなかで燃えているモチベーションは3日もたてば残り火のごとく薄れてしまう。
それを避けるには、なによりも"行動"あるのみ。
たとえば「1年で100冊の本を読む」という目標を立てたら、定期的に読書の時間をもうけ、「習慣化」してしまうのが早道です。


 2.ハードルが高い


少年野球のピッチャーが「メージャーリーガーになる!」という目標を立てても、「今年じゅう」に達成するのはむずかしい。
いまの気持ちにまかせてハードルを高めすぎず、1年で実現できる範囲の目標を選びましょう。


 3.目標をどこにも書いていない


去年、あなたはどんな目標を立てたか憶えていますか? 憶えていない方は、たぶん「目標をどこにも書いていない」ため、いつのまにか忘れてしまったのだと思います。
目標を手帳や日記、貼り紙に書きこんで、いつでも確認できるようにすると吉です。


 4.あいまいすぎる


「ビッグになりたい!」……のような漠然とした目標では、具体的になにをすればいいかはっきりしない。
実際に「どんな行動を起こすべきなのか」が明確な目標を立てましょう。


 5.完璧にこだわる


立てた目標にあまりにとらわれすぎると、モチベーションを奪ってしまうことがある。完全に達成することに、そこまでこだわる必要はありません。
「毎月10冊、本を読む」はずだったのに、今月は8冊しか読めなかった。そこで目標をあきらめてしまうよりは、「年間100冊くらいは読めそうなのでオッケーかな」……くらいアバウトな方が良い結果をもたらします。


 5.自分の達成すべき目標でない


そもそも、立てた目標じたいが間違っているケース。マラソンランナーが「ピアノを上手に弾けるようになりたい」と願っても、それはあくまで趣味の分野での「願望」。達成できなくてもなんの問題もない目標に、モチベーションを燃やし続けるのは難しい。
自分の進むべき方向や使命と異なった目標を立てても、達成できる可能性はほとんどありません。


 6.達成度をチェックしていない


Plan-Do-See。ときには「いまどれくらい目標を達成できているか」を確認する作業が必要。
「5.完璧にこだわる」あまり、目標を投げ出してしまうのもよくないですが、ちいさな達成の積み重ねは"継続のための大きな力"となります。
逆に、その目標の「到達度」をチェックできなさそうな場合、目標じたいが「4.あいまいすぎる」可能性があります。


 7.今すぐ始めていない


明日から。いつかやる……「先のばし」は目標達成の一番の敵! 「読書」が目標なら、今すぐ、1ページでもいいので読む。「朝のジョギング」が目標なら、今夜、シューズやタオルを用意する。
今やらないひとはいつまでたってもやらない。ちいさな一歩でいいので、決めた目標には「今すぐ」とりかかりましょう。




それでは。
今年も当ブログを、よろしくお願いいたします。

あなたに、素敵な1年がおとずれますように。



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか(@akika_a


【関連記事】

最近読んだ「生産性を上げる」本10冊
最近読んだ「考える力を鍛える」本10冊
最近読んだ「未来の社会・経済を予測する」本10冊
最近読んだ「好きを仕事に」する本10冊
最近読んだ「幸せについて考える」本10冊〜三大幸福論を中心に〜






 
posted by akika at 15:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 7つの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
はじめまして。b_q_gourmetと申します。

目標が達成できない理由については私も
思い当たる所が多いです。

努力の方向性の確認とか、達成度のチェックとか、
実際には目標そのものの他にもやることが多いんですよね。。。
Posted by b_q_gourmet at 2013年01月05日 11:20
b_q_gourmet さん

はじめまして。あけましておめでとうございます♪
私も(じぶんで書いておきながら)思い当たる所が多く^^;、自戒をこめてのエントリという感じです。

まあ、いろいろ考えこんで立ち止まってしまうよりは、
目標を定めてまず一歩踏み出してみるというのがいちばん大事かな、と思います。
今年がb_q_gourmetさんにとってよい年になりますように。
コメントありがとうございましたv
Posted by あきか at 2013年01月06日 19:19
はじめまして〜お邪魔します。目標達成はなかなか難しいですね。

>実際に「どんな行動を起こすべきなのか」が明確な目標を立てましょう。
そうですね。具体的な明確なビジョンが必要ですね。大きな目標も必要ですが、長期的な目標と中短期的な近いタイムラインの目標の2段階にすると良いんでしょうね。期日設定には無謀でものんびりでも駄目で、ちょっと頑張れば手の届く冷や汗の出るような期日も良いでしょうね。自分のライフスタイルを見直すことも必要ですね。
Posted by 野中靖之 at 2013年01月10日 14:55
野中靖之さん

長期的なビジョンを見据えつつ、1年でできることを定めるのがいいのかもしれませんね。
1年って長いので、意外といろいろなことができます♪
自分のライフスタイルを見直すことはほんとうに大切かもしれませんね。
振り返ってみると、けっこう「だらけている時間」って私は多いですから^^;

ためになるコメント、ありがとうございましたv
Posted by あきか at 2013年01月11日 22:28
こんにちは!

今年四月までの目標を立ててから、一か月ほど経とうとしていますが、達成度のチェックをすっかり忘れていることに気づきました。慌てて先ほどチェックしました。(笑)

私は目標をたくさん作りすぎるので、できる範囲の量にしないとなと思いました。目標の立て方にもいろいろコツがあるのですね。

今年もよろしくお願いします。姉崎さんの一年がよいものになりますように。
Posted by 星野真奈美 at 2013年01月23日 20:03
星野真奈美さん

こんにちは! 今年もよろしくですv
ちょっとした思いつきで書いてみた記事ですが、役に立っているようでうれしいです。
私もよく目標をたくさん作りすぎちゃいます(笑)。
計画を立てるのが楽しくてつい、あれもこれもとなっちゃうんですよね^^;

ここで衝撃の告白をすると。
私は今年の目標、立てていません(笑)。
あるブロガーさんが私にとってもちょうどいい目標を掲げていたので、それをそのまま自分の目標としました。
まさかの、丸パクリ!

「あなたの目標、パクりました」とご本人に告げることもできないまま、達成に向け歩んでいます(笑)。
(達成度は読書量に関しては順調、執筆については要ペースアップ……かも)

それでは。
星野さんの一年も、よいものになりますように。
Posted by あきか at 2013年01月23日 21:52

この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング