2011年10月03日

「20代〜100の言葉」――かんき出版のフェイスブックで紹介していただきました

 
今日のなぞなぞ
「100の言葉、のあとに読む本は?」


以前の記事(「20代が使うべき・使ってはいけない100の言葉」)を、
かんき出版様のFacebookページで紹介していただきました☀。


千田琢哉氏ファンページ(かんき出版)
http://www.facebook.com/senda.kanki

(↑フェイスブックにログインすれば見られます)



紹介していただいた記事は、千田琢哉(せんだたくや)さんの著作

『死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉』千田琢哉(かんき出版)

『人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉』千田琢哉(かんき出版)

のレビューです。

まだでしたら、読んでみてくださいね⤴。


20代が使うべき・使ってはいけない100の言葉
http://poonyoponyo.seesaa.net/article/223439711.html



 


ところで。
この「千田琢哉氏ファンページ(かんき出版)」では……なんと‼!

"20代が使ってはいけない100の言葉"が、現在ひとつずつ掲載されていってます。


---------------------

100NG words028
「(金曜の夕方になって)月曜の朝までで結構ですので。」
相手の時間を無意識に泥棒してはいないだろうか。気を遣っているふりをしながら、実は相手の時間を奪っていることに気づくとゾッとする。

---------------------

のように。


なんで!? そんな! 出版社が、売りたいはずの本の内容を無料公開しちゃっていいの⁉!?

って思った方は、このブログのいっこ前の記事(「書評ブログは矛盾している――フリービジネスとブログのあいまいな関係」)を参照してみてくださいな。

フリーで公開、はれっきとした販促活動だったりするんです。



ちなみに、このブログが紹介されているのは、
100NG words027 と 100NG words028 の間あたり。

「思わずうんうんとうなずいてしまうレビューでした」とおっしゃってもらいました。
嬉しいです🎵♪





それでは。
今日のなぞなぞの答えあわせ。


「100の言葉、のあとに読む本」は……





『千のプラトー―資本主義と分裂症』ジル ドゥルーズ、フェリックス ガタリ(河出書房新社)


ミルプラトー(mille plateaux)……1000の言葉(「プラトー」の原義は高原)。
ドゥルーズ&ガタリ。現代思想の雄です。


いっこ前の記事(「書評ブログは矛盾している――フリービジネスとブログのあいまいな関係」)でちょこっと触れた「ポストモダン」思想の代表作のひとつです。



なんで「ミルプラトー」を紹介したのかっていうと……。

「100の言葉」のあとは、千田!

……。

……すみません💦




この本では「リゾーム(地下茎)」という概念が提唱されていて、現代思想業界(?)ではとっても有名な著作なんですが……


正直いって、すごく難しい。


ずいぶん前に私も、わからないながら飛ばし飛ばし読んだんですが、


「ツリー(樹木)」……ひとつの権威(的なもの)の言説や思想におのれを絡めとられないで、
地下に根を張り、あらゆる現象から再帰的にじぶんを変容させていこうね♪


くらいのノリでしか理解してません^^;


たとえば、政治家や学者の言葉よりも、
好きなインディーズアーティストの歌のほうが、あらゆる意味で自分にとって大切だったりとか。


メディアを例にとれば、

テレビや映画で得た情報によってではなく、
ツイッター上で名もないフォロワーさんがつぶやいた言葉によって、私は生まれ変わりました! ……みたいな。



……あくまで個人的な理解です。

まあ、この本は「リゾーム」を実践するためにわざと論理立てずに(ときには支離滅裂なほど隠喩全開!)
書いているようなところもあるので、


論文としてじゃなく、「詩集」として読んじゃっていいんじゃないかな(笑)
ポエムだと思って読めば、それなにり感じるところもでてくるのが不思議。



とにかくっ。



「100の言葉」のあとは、千田!




あきか


【関連記事】
20代が使うべき・使ってはいけない100の言葉
書評ブログは矛盾している――フリービジネスとブログのあいまいな関係
【関連リンク】
千田琢哉氏ファンページ(かんき出版)

http://www.facebook.com/senda.kanki
【今日紹介した本】
『死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉』千田琢哉(かんき出版)
Amazon楽天
『人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉』千田琢哉(かんき出版)Amazon楽天
『千のプラトー―資本主義と分裂症』ジル ドゥルーズ、フェリックス ガタリ(河出書房新社)Amazon楽天

posted by akika at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レビューのレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング