2009年07月03日

ポニョはなぜハムが好きか?

 
今日のなぞなぞ
「ポニョはなぜハムが好きか?」



ポニョはなぜハムが好きなのでしょう?

こんな本があります。

『なぜポニョはハムが好きなのか』荻原真(洋々社)


それはさておき。
今日はお金の話はいっさいナシ!!
ご存知『崖の上のポニョ』の宣伝です。


『崖の上のポニョ』宮崎駿・監督(スタジオジブリDVD)



7月3日にDVDが発売されました。
TUTAYAやビックカメラでもがんがん店頭デモやっていました^^

暑い夏に、おおきめの音量で見てください。

なぜなら。

見てるだけで涼しいから。
です。


舞台は海沿いの街。
少年ソースケが魚の子ポニョを拾ったことから、物語がはじまります。


波。
大嵐。
海の底。
バケツの水。


鑑賞時間の8割は水の音と水の描写。

個人的に、ジブリの液体の描写がすごく好きです。
もののけ姫の森の泉や千と千尋の神隠しの湯屋の水もステキでしたが、『崖の上のポニョ』の水描写はそれをはるかに凌いでいます。

CGを廃し、全編が手書きのアニメーション。
デフォルメされた水の肌触りと音は、まるでじぶんが水のなかにいるような気分になります。



私は南町田の劇場で鑑賞したのですが、
映画館を出るときは、なんだかプールからあがった気分でした。


雨水が車のガラスを撫でる描写は、本当にすばらしいです。
注意して見てみてくださいね。



ポーニョ、ポニョ。
 
ラベル:ジブリ ポニョ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブログパーツ アクセスランキング