2015年12月31日

おおみそかに読みたい1冊〜今年もお世話になりました♪

 
今日のなぞなぞ
「おおみそかに読みたい本は?」




今年もお世話になりました。
みなさま、よいお年をお迎えください。


……というわけで、年の瀬の今日は
「おおみそかに読みたい1冊」を紹介します。


樋口一葉「大つごもり」



……。
そのまんまだな、ひねりなさい(笑)。



以前の記事(【電子書籍】アマゾンkindleで樋口一葉論(大つごもり、にごりえ、わかれ道)をリリースしました)でちらっと紹介した、
明治時代の文豪、一葉の小説です。


原文は擬古文調で、ちょっと難しい。
なので↑島田雅彦さんの現代語訳を推奨。
翻訳を読んだ、あるいはあらすじを知っている方は↓原文で味わうのがオススメです♪




☆★☆



「大つごもり」はタイトルのとおり、おおみそかのお話です。


主人公のお峰は、山村家というところでお手伝いさんとして働いている。
この山村家の奥さんが、めっちゃ厳しいひとで。
いっつもお峰につらくあたる
のね。
でもお峰は「正直は我身の守り」と、マジメに健気に働く。

というのも、お峰には三之助っていう義理の弟がいて。
貧しい弟一家を助けてあげたいという気持ちがとても強い。


さて、日は大勘定(年末の決算)迫る、おおみそか。

お峰は三之助一家に「二円」を入れてあげなくてはならない。
ところが、山村家の奥さんにすっとぼけられて、
頼んでいた「二円」の借金ができなくなってしまった。


どうする、お峰!


と、引きだしのなかに札束が。
誰にも見られていない……はずだ。


ほしいのは、ただ二円。


どうする、お峰!!!




こんな感じのあらすじ。
正直者のお峰は、はたして盗みをはたらいてしまうのか!?
(ちなみに明治時代の二円は、今の一万〜数万円くらいの価値です)


ラストにすごいどんでん返しがあります。
よくできているプロットで、私好みv



以前の記事(【電子書籍】アマゾンkindleで樋口一葉論(大つごもり、にごりえ、わかれ道)をリリースしました)では、
「大つごもり」と<女性の労働>をからめた論文を紹介しているので、
「大つごもり」が面白かった方は読んでみて!


☆★☆



それでは、みなさま
今年もありがとうございました。

来年も素敵な本にめぐり逢えるよう願いをこめて、


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


【関連記事】

【電子書籍】アマゾンkindleで樋口一葉論(大つごもり、にごりえ、わかれ道)をリリースしました
【泣ける】女性作家が描く切ない恋愛小説10冊【沁みる】
【語り手】文学理論を学びたい人のための15冊【テクスト論】
【jazz】ジャジーで昭和歌謡風なレトロ系ポップス10枚【rock】





加爾基 精液 栗ノ花
加爾基 精液 栗ノ花
posted with amazlet at 16.01.04
椎名林檎
EMIミュージックジャパン (2008-07-02)
売り上げランキング: 10,367

大吟醸
大吟醸
posted with amazlet at 16.01.04
中島みゆき
ポニーキャニオン (1996-03-21)
売り上げランキング: 6,434



 
posted by akika at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

今月もっとも売れた本〜2015年12月の月間ベストセラー(ニッパン調べ)

 
今日のなぞなぞ
「2015年12月の月間ベストセラーは?」





12月25日、「今月日本でもっとも売れた本」が発表されました。
(日販調べの月間ベストセラー(総合・ビジネス・フィクション)を↓「付録」のコーナーにまとめます



出版取次会社の日本出版販売(日販)によると、
12月のベストセラーは『火花』

ピース・又吉直樹さんの純文学作品がトップに返り咲き。
以前の記事(今年もっとも売れた本〜2015年間ベストセラー10冊はなぜヒットした?)で2015年のベストセラーをまとめましたが、
本年もっとも売れたのが『火花』でした。

また今月は、総合部門にいくつか児童書が顔を出しています。
季節がらですねv
全国の子供たちが新しい本をゲットした模様♪



ビジネス書部門では、

「もしドラ2」(『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「イノベーションと企業家精神」を読んだら』が早くも4位に新規エントリ。

『大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる』は6位に。
ケインズ、マルクス、ミクロ、マクロを、ざっと。


フィクションでは、

湊かなえさんの『ユートピア』が5位にニューエントリしました。



日販のサイト(http://www.nippan.co.jp/)で各ジャンルのトップ10が確認できます。
当ブログの記事(今年もっとも売れた本〜年間ベストセラーの調べ方)もあわせてご覧ください♪


それでは、


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


※ ↓付録の「〜位」の横の記号は、先月からの順位の変動をあらわします。
△ …… ランクアップ、= ……変わらず、▼ …… ランクダウン



【関連記事】

今年もっとも売れた本〜2015年間ベストセラー10冊はなぜヒットした?
今年もっとも売れた本〜年間ベストセラーの調べ方

【関連リンク】

日本出版販売株式会社
http://www.nippan.co.jp/

【付録】


2015年12月の月間ベストセラー 総合
(日販調べ。「全集」「文庫」「ゲーム攻略本」を除く総合ランキング。12月25日時点)

1位 △
『火花』
2位 △
下町ロケット2 ガウディ計画
池井戸 潤
小学館 (2015-11-05)
売り上げランキング: 96

3位 ▼

4位 △

5位 △

6位 ▼

7位 △

8位 △

9位 △

10位 △


2015年12月の月間ベストセラー 単行本ビジネス(日販調べ)

1位 =

2位 =

3位 △

4位 △

5位 △

6位 △

7位 =

8位 ▼

9位 △
1日が27時間になる!  速読ドリル
角田 和将
総合法令出版
売り上げランキング: 5,934

10位 =


2015年12月の月間ベストセラー 単行本フィクション(日販調べ)

1位 △
『火花』
2位 ▼
『下町ロケット2 ガウディ計画』
3位 =
『人魚の眠る家』
4位 △

5位 △
ユートピア
ユートピア
posted with amazlet at 15.12.26
湊 かなえ
集英社
売り上げランキング: 2,514

6位 △

7位 △

8位 ▼

9位 △

10位 △

 
posted by akika at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ベストセラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

【Dance】クリスマスには跳べ踊れ〜年末に聴きたいダンスミュージック10枚【Club】

 
今日のなぞなぞ
「年末に聴きたいダンスミュージックは?」


_1590489done


鈴の音も、甘いボーカルも必要ない。
我々が求めるのは、ただ重厚なビートなのだ。


……というわけで、
リア充のみなさま、めりーくりすますv
あんど、ふぁっくゆー。



昨日の記事(【絵本】クリスマスに恋人に贈りたくない本10冊【小説】)にひき続き、
今夜は「クリスマス&年末に聴きたいダンスミュージック」10曲をまとめました。

近年ヒットしたクラブミュージックなどを中心に、
「ポップさ」と「クリスマスっぽくなさ(!)」を基準にセレクト。

それぞれ異なるジャンルから、
イチオシの逸品を選曲しました。


扱った10ジャンルは……
【J-POP】【DUBSTEP】【HOUSE】【DRUM'N'BASS】【WORLD MUSIC】
【JAZZ】【J-ROCK】【CHILL OUT】【VOCALOID】【REGGAE】



爆音ビートで踊り明かして
くだらないイベントなんて吹き飛ばそ〜ぜ〜♪


  第10位 【J-POP】

oddloop
oddloop
posted with amazlet at 15.12.24
antwork (2014-09-24)
売り上げランキング: 13,789

フレデリック「オドループ」。第10位は、Jポップからこの曲。意味を成さないまま変態的にループする歌詞とメロディがステキ。踊ってない夜が気に入らない♪ ベースのうねりがもの凄くカッコいいバンドです。


  第9位 【DUBSTEP】

SummerThing! [feat. Mike Taylor]
Wall Recordings (2015-07-09)
売り上げランキング: 9,624

SummerThing! (feat. Mike Taylor) - Single - アフロジャック(iTunes)

Afrojack feat. Mike Taylor「SummerThing!」。アフロジャックは2015年、三代目J Soul Brothers と組んだ「Summer Madness」で日本有線大賞を受賞しました。ぜんぜんクリスマスっぽくなくていいね♪


  第8位 【HOUSE】

Runaway (U & I)
Runaway (U & I)
posted with amazlet at 15.12.24
Big Beat Records/Atlantic (2014-10-05)
売り上げランキング: 18,787

Runaway (U & I) - Single - Galantis(iTunes)

Galantis「Runaway(U&I)」。ものすごく流行った1曲です。ダブステップ好きも満足、リミックスも良いものがたくさん。ちょっと狂ったプロモーションビデオも◎。聖夜はひたすら四つ打ちを聴いて、頭をハッピーに♪


  第7位 【DRUM'N'BASS】

KARA 5th mini album PANDORA
KARA 5th mini album PANDORA
posted with amazlet at 15.12.24
DSP Media and KMG (2012-08-22)
売り上げランキング: 33,197

Way - KARA(iTunes)

KARA「Way」。以前の記事(【House】FF13-2のサントラが好きなヤシが聴きそうな洋楽10枚【Drum'n'Bass】Drum'n'Bass(ドラムンベース)の名盤4hero「Two Pages」)でさんざんドラムンベースを紹介しているので、今回は変化球的なKポップドラムンを。ご存じ、韓国の女性ユニットKARAです。ちょっと前の曲だけど、とってもポップでオススメ♪


  第6位 【WORLD MUSIC】

コンパルサ
コンパルサ
posted with amazlet at 15.12.24
ディープ・フォレスト
エピックレコードジャパン (1998-01-14)
売り上げランキング: 155,059

Madazulu - Deep Forest(iTunes)

Deep Forest「Madazulu」。こちらも、ちょっぴり古めのチョイス。世界じゅうの民族音楽をサンプリングしてまわるテクノユニット・ディープフォレストの名曲です。これを聴かせてあげたら、知人は所構わず「かっけええええ!」と叫んだ。謎の民族の奇声にシビレます♪


  第5位 【JAZZ】

Je Veux (2-Track)
Je Veux (2-Track)
posted with amazlet at 15.12.24
Zaz
Sony (2011-03-15)
売り上げランキング: 428,344

Je veux - ZAZ(iTunes)

ZAZ「Je veux」。フレンチポップ&ジャズです。哀愁を誘うギターに絡む、かすれ気味の歌声。そしてスイングのリズム。アンニュイな雰囲気をまとって、ひたりながら踊れ♪


  第4位 【J-ROCK】

サドマゾ (限定盤)
サドマゾ (限定盤)
posted with amazlet at 15.12.24
R指定
SPEED DISK (2015-02-11)
売り上げランキング: 115,953

R指定「サドマゾ」。日本のヴィジュアル系バンドの迷曲。さわやかフォークからデスメタルへと展開し、また歌声喫茶になるすごい曲。アングラすぎるDV(ドメスティックバイオレンス)ソング。酸欠になるまで首振って跳べ♪


☆★☆



  第3位 【CHILL OUT】

Chandelier
Chandelier
posted with amazlet at 15.12.24
Sia
Imports (2014-09-30)
売り上げランキング: 164,687

Chandelier - シーア(iTunes)

Sia「Chandelier」。シーアのボーカルは、まるで瞑想か催眠のよう。心の奥、深くまで降りていって、そこにある「なにか」を刺激する。白髪の少女のモダンバレエが話題になったプロモーションビデオも、すごく深いです。見ながらマネして踊れ♪


  第2位 【VOCALOID】

DYE Re:flection+ (feat. Vocaloid Luka)
KarenT (2011-05-20)
売り上げランキング: 79,260

DYE Re: flection+ (feat. Vocaloid Luka) - ELECTROCUTICA(iTunes)

Electrocutica「DYE Re:flection+ (feat. Vocaloid Luka)」。ボーカロイド・巡音ルカをフィーチャーした、ドラムンベース。研ぎ澄まされた音、不規則にうねるベース、予測の斜め上を行く楽曲展開……もうずっとループして聴いてます。高い芸術性を感じさせるこの曲で、我を忘れて踊れ♪


  第1位 【REGGAE】

Lean On (feat. MO & DJ Snake)
Lean On (feat. MO & DJ Snake)
posted with amazlet at 15.12.24
WM Australia (2015-03-04)
売り上げランキング: 239

Lean On (feat. MO & DJ Snake) - Major Lazer(iTunes)

Major Lazer「Lean On (feat. MO & DJ Snake)」。この曲で踊ったひとは多い。近年ずっとかかっている印象です。ポップさ、クセになるヘンさ加減、バウンス感……どれをとっても一級で、まさに踊るためにつくられた名曲。クリスマスとか全然関係ないから、頭をからっぽにして踊れ踊れ♪



それでは、みなさま
良いミュージック・ライフを♪



あきか



【関連記事】

【絵本】クリスマスに恋人に贈りたくない本10冊【小説】
【House】FF13-2のサントラが好きなヤシが聴きそうな洋楽10枚【Drum'n'Bass】
Drum'n'Bass(ドラムンベース)の名盤4hero「Two Pages」
【jazz】ジャジーで昭和歌謡風なレトロ系ポップス10枚【rock】
【民族楽器】透明でファンタジックな幻想浮遊系ポップス10枚【みんなのうた】
バレンタインには世界を呪え―― Valentine's Day に読みたい本10冊
バレンタインデーにはロックを聴け!〜アルカラロックの「本質」
カテゴリ:音楽



DJ KAORI’S RAGGA MIX
DJ KAORI’S RAGGA MIX
posted with amazlet at 15.12.24
オムニバス ルピー KEN-U エレファント・マン シャネル ダニー・イングリッシュ&エッグ・ノッグ T.O.K. Ne-Yo ダディー・ヤンキー サシャ ビーニ・マン
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) (2008-06-25)
売り上げランキング: 113,633

1000 Forms of Fear
1000 Forms of Fear
posted with amazlet at 15.12.24
Sia
RCA (2014-07-08)
売り上げランキング: 2,521


 
posted by akika at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

【絵本】クリスマスに恋人に贈りたくない本10冊【小説】

 
今日のなぞなぞ
「クリスマスに恋人に”贈りたくない”本10冊は?」


_1590495done
しんぐるべ〜る。
リア充のみなさま、はっぴぃめりーくりすますv
あんど、ふぁっくゆー。


……というわけで、聖夜の今宵は
「クリスマスに恋人に”贈りたくない”本10冊」をまとめました。


幸せな恋人たちのクリスマスをぼこぼこにぶち壊す
聖なる10冊
をど〜ぞ〜♪


  第10位

別れましょう私から 消えましょうあなたから
大黒摩季
ビーグラム (1994-02-02)
売り上げランキング: 433,385

別れましょう私から消えましょうあなたから (TOKU “Jazzy Violet” ver.) - 大黒摩季(iTunes)

本10冊と言っておきながら、1発目は音楽。パワフルさとポップさをあわせもつボーカリスト、大黒摩季さんの名曲です。プレゼントの包みをあけたとたんこれが出て来たら、素敵な夜になりそうだね☆

  第9位


今宵、少女は魔法の力で変身し、マッチョになる。これを贈られても「で、どうしろと?」と言うしかない。ロマンティックな夜を壮大にしらけさせる逸品ですv 奇跡も魔法もあるんだよ☆



  第8位


びば眼球! ミステリ作家、綾辻行人さんの名作ホラー。異形、ゲテモノ、カニバリズム(※)……美しく、かつグロい、奇譚のフルコースをどうぞ☆ 短編集。クリスマスのお話もあります。プレゼントされたらドン引き……かな。ゴシックとか、そういうの好きな人ならいいかもしれない。

※ 人肉を食べること。

  第7位


クリスマスには、大切な相手に絵本をプレゼントv 当ブログのオススメはこれ。『完全自殺マニュアル』か!? と思うほどいろんな方法でウサギさんが自殺するよ☆ 

  第6位


「恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」。太宰治の名作です。「グッド・バイ」も収められている岩波のオムニバスがオススメ。あなたはダメ人間だね、さようなら……そんなメッセージをこめて贈ってあげて☆

  第5位


絵本です。古民家に忍びよる”不吉な”気配。京極夏彦さんの文と町田尚子さんの絵が、見事に引き立てあっていて、この不穏さはなんだろう……というくらい。ラストは思わず「ぎゃああああ」と叫んでしまうほど心に残る。今年のクリスマスは、恋人にトラウマを植えつけてあげてね☆

  第4位


「男」と「女」の脳は、こんなに、決定的に違う。それを明らかにしてしまったベストセラー書です。恋なんてしょせん互いの誤解に過ぎないことを証明するための理論書。心が通じあってる? そんなん幻想に決まってんじゃん、あはははは……という想いをこめて贈ってあげて☆




  ランキング圏外


トップ3の発表の前に、ランキング圏外から3冊紹介。



知る人ぞ知る名作『キぐるみ』を生み出したD[di:]さんのデビュー作です。ナンセンスでダークなコミックノベル。かなりラディカルな作品ですが、ぱっと見、サブカルっぽくてオシャレなので、意外とプレゼントにはいいかもしれない。なので圏外。



贈られたらドン引きするほかない。あるいは「なんのカミングアウトだこれは!」とツッコむしかない。恋人に贈れない本であることはたしかですが、本書をきっかけに禁断の愛情が盛りあがってしまったら、このエントリの本意ではないので圏外です(笑)。



同上。




  第3位

闇に走れば
闇に走れば
posted with amazlet at 15.12.23
A.A.Publishing (2015-04-01)

第3位には、私の作品を(宣伝、すみません^^;)。電子書籍です。どろどろでぐちゃぐちゃな愛を描いた、救いようのないラブストーリー&ミステリ。クリスマスに読みたい恋愛小説の決定版☆

  第2位


今年2015年は、江戸川乱歩の没後50年にあたります。なら、クリスマスにも乱歩だよね。手足が切り取られたまま生きていたり、椅子の中に入っちゃったり、鏡に囲まれて狂ったりする素敵な人たちが登場する短編集です。イブにふさわしい幻想譚だね☆

  第1位


本書は言う。「バカな夢は捨ててください」。本書は語る。「妄想は捨ててください」。恋人に贈りたくない本ナンバー1は、やっぱりこのテの恋愛エッセイで決まり。幸せになるために、私はあなたを斬り捨てる……そんなメッセージを添えて、レッツ・プレゼント☆




それではみなさま。
素敵な夜をお過ごしくださいv



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか



【関連記事】

【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】
【Dance】クリスマスには跳べ踊れ〜年末に聴きたいダンスミュージック10枚【Club】
バレンタインには世界を呪え―― Valentine's Day に読みたい本10冊
バレンタインデーにはロックを聴け!〜アルカラロックの「本質」
最近読んだ「世界観がダークな」本10冊
【フェテイッシュ】ジャケットがアングラすぎるトーキングヘッズ叢書10冊【マニアック】
【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました
カテゴリ:10冊シリーズ







posted by akika at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

この写真がすごい!〜写真を撮るなら”すごい”写真に学べ

 
今日のなぞなぞ
「”すごい”写真を撮るための本は?」





フォトグラファーのみなさま、こんばんは。
”すごい”写真、撮れてますか〜?


というわけで、今日は
すごい写真を撮るための2冊。


プロアマを問わず古今東西の”すごい”写真を収めたフォトエッセイです。
選者・文章は作家の大竹昭子さん。

アート性、メッセージ、構成、被写体……。

もうパラパラ眺めているだけで圧倒される写真ばかりなのですが、
本書の肝は


その写真が「なぜすごいのか」を言葉で説明していること。


たとえば↓こんな感じ。

なぜ裸の体にこのようなものをかぶっているのか、理由がわからないまま、少年の透明感に吸い寄せられる。
金属製のメッシュが、手が届きそうで届かない距離を感じさせる。
物憂い、それでいて意志を感じさせる伏し目がちな表情。
孤高の気配をもたらしているカゴのへこみ。


この女性の動作には、前後の時間が感じられない。
跳ぶ前も跳ぶ後もなく、この瞬間だけがいきなり到来したかのようだ。
(中略)
肉眼では見ることのできない形象ゆえに、瞬間冷凍に似た奇妙さが漂う。



写真とは、一瞬を切り取ることで
世界を「異化」させる表現形式
だ……と思います。

詩やアート、すべての芸術に通底する
言葉にならない”すごさ”。

とても感覚的な領域を
丁寧に言葉に置き換えていく試みに感服
しました。


写真を眺めているだけでも勉強になりますが、
しっかり言葉にしてその写真を味わうことで
「自分もたとえばこういう意図で撮ってみたらどうだろ〜」と試行錯誤できる。

すべてのフォトグラファーにオススメな良書です♪



☆★☆




でね。
ものすごく話が変わるのですが、
「ドラゴンクエスト 4コママンガ劇場」というシリーズがあってだな。

名前のとおり、
名作ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」をネタにした4コマ漫画です。

プロの漫画家さんの作品だけでなく、
読者の投稿作品を集めた「4コマクラブ」という企画もあって。
(↑とは別の本です)

これがすごく面白い。

もちろん、絵や構成なんかはプロ作家さんのほうが綺麗です。
でも、たくさんのアマチュア作品から厳選された「4コマクラブ」は
パンチ力があり、

はっきり言えばプロのものよりネタが光ってるんだよね。
(「4コマクラブ」出身でプロの漫画家になった方もいます)


ちなみに。
私はこれにせっせと投稿していました(笑)。



なにが言いたいかっていうと。

プロが魂を込めて作った1冊より、
厳選されたアマチュア作品を寄せ集めたほうが、力がある場合が多い。




本日紹介した『この写真がすごい』は、
「誰が撮ったか」ではなく「作品のすごさ」というただ1点で厳選された
コンピレーション
です。


ほんとうに、
すごい写真ばかり
です。



☆★☆



そんなこんなで、今日は


すごい写真をみて
いっぱい感性を磨こうよぉ〜☆(*´∇`*)ミ☆




というお話でした。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪


あきか


【関連記事】

最近読んだ「文字の少ない」本10冊〜右脳を活性化させるために
【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】
タグ:写真集






posted by akika at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・最近読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ アクセスランキング