2021年03月31日

日本の見世物・興行・芸能がわかる本10冊


浅草西参道お祭り商店街

子供の頃に、花園神社ではいった見世物小屋が忘れられない。

橙色のライトに照らされた空間。
ヘビがいて、女がいて、怪物の吹いた火が目前まで迫ってきた。
あの瞬間、たしかに自分はこの世ならざる場所にいた気がする。


……以来、私はずっと、”異界”の影をさがしている。
旅先で。劇場で。書物のなかに。

こんなとこにいるはずもないのに。


One more time,One more chance - 山崎まさよし(iTunes)


……というわけで><。
今日は日本の見世物や興行、芸能界にまつわる10冊を紹介していきます。

前半は、古代からその原形があるという”見世物”と”興行師”の歴史を。
後半は、”現代の興行”です。寄席、歌舞伎、宝塚歌劇、ジャニーズ、インディーズ(地下)アイドルの5つ。

……なんだかバラバラでまとまりのない印象かもしれませんが、どれもが深くつながっているともいえる。
見世物研究の大家、朝倉無聲は言います。
(↓文中の「之(これ)」は、見世物のことね)

観覧料を徴収して公衆に縦覧せしむるのを云ふ、されば若し之を広義に解すれば、能楽演劇相撲等の諸興行物は、総て見世物の一種類なりと云うを憚らず
『見世物研究 姉妹編』「見世物年代記」より


なにが人々のまなざしを集めてきたのか。
昔と今の”沼”にまつわる10冊をど〜ぞ♪



見世物研究の第一人者



「見世物探偵」こと川添裕さんが、興味のおもむくままに各地に足をはこぶ紀行エッセイ。
川添裕(古谷祐司)さんは、「見世物文化研究所」という団体の代表。
江戸の見世物の研究を主として、演劇やさまざまな文化史に造詣のふかい、”この分野”の第一人者です。

本書が紹介する見世物のジャンルは……

中国雑技、菊人形、象、水上人形(水傀儡)、力持、曲馬、水芸、口上、つくりもの、サーカス、足芸、貝細工、大道芸、猛獣など。

日本だけでなく海外もめぐり、川や塔、島など景観そのものを”見世物”としてとらえる自由な語りが素敵ですv
冒頭のカラーをはじめ、写真資料も楽しい1冊。個人的には、「ベトナム水上人形」のあやしさ満点なたたずまいがツボです。キモいのすき。

空前絶後の研究書



見世物の研究書。原本はレアな専門書だけど、ちくま学芸文庫としても上梓されているので手に取りやすい。
聴いたこともないような資料を大量にひいて、見世物興行の歴史を余すところなく概説していく、とんでもない労作です。

技術、奇物、細工の3つに分けて、具体的な見世物をみていきます。

技術は、手品や話芸、軽業、人形使いなど、ワザをみせるもの。
奇物は、動物や草、木、石、人(!)など、ちょっと変わったものをみせます。
細工は、アート作品です。

図版の資料も掲載されているのでイメージがわきやすい。
復刻にあたり末尾に収録された守屋毅さんの解題が、本書の価値を端的に言いあらわしています。

発行以来半世紀近く経た今日に至るも、なお他に類を見ない、当該分野唯一の概説書であり、その完備した構想と資料の充実に接するならば、今後に及んでも、この水準を抜く研究の出現は、容易に期待できぬ
「『見世物研究』解題」より


ちなみに、本書には↓「姉妹篇」があります。


朝倉無聲がのこした59篇の文章を収録。大道芸、物売りなど見世物の”周辺”にまつわる論考も掲載されています。『見世物研究』には未収録の原稿ばかりです。
「見世物年代記」や「見世物版画年表」など、ここにしかない貴重な資料目録は圧巻。

こちらは編者である川添裕さんが解説を書かれています。↑で紹介した”見世物探偵”。
この解説でもさまざまな文献が紹介されており、見世物を中心とした庶民文化や演劇研究のブックガイドとして参考になります。

小説で描かれる見世物のセカイ



もう1冊、見世物関連を。こんどは小説です。
本所両国界隈の”見世物小屋”や”岡場所(私娼窟)”が舞台。怪しく妖しい、江戸怪談を描く、短編連作形式の時代小説。

主人公は遊び人の萬女蔵(まめぞう)。彼は香具師のような仕事もしています。萬女蔵が女を買ったり、見世物を興したりするなかで出逢うのは、この世のものだけとはかぎらない……。

ところどころに七五調の文章をはさむ文体。リズム感が心地いい。
まるでこの本自体が見世物の口上であるかのような、粋な演出です。

見世物や岡場所が細かく描きこまれていて、江戸の下町にタイムスリップした気分。
あやしくてうさんくさい見世物がたくさん登場します。
色町の物語ということで、色っぽいのが好きなひとにもオススメ。///

本書の参考文献2冊を私的メモ↓(上で紹介した『見世物研究』も挙がっていました♪)

『大江戸岡場所細見』江戸の性を考える会 三一書房
『見世物研究』 朝倉無声 ちくま学芸文庫


松竹、吉本、大映、東宝



歌舞伎、喜劇、ミュージカル、映画……。芸能や興行の歴史を5人の”興行師”の人生を通じて紹介する入門書です。
その5人とは……

  • 十二代目 守田勘弥(新富座、近代興行の父)
  • 大谷竹次郎(松竹)
  • 吉本せい(吉本興業)
  • 永田雅一(大映)
  • 小林一三(東宝)


まさに現在につらなる歴史。錚々たる顔ぶれの創業者たちの苦労話や成功譚がのぞけます。
明治から昭和にかけて、あやしげだった興行は近代的なビジネスとなっていく。
ノンフィクションの新書ではありますが、ところどころ物語風の文体で書かれていて、お芝居を観ている感覚で読める良書です。


☆★☆



ここからは、現代の興行を具体的にみていきます。
ジャンルは……寄席、歌舞伎、宝塚歌劇、ジャニーズ、インディーズ(地下)アイドルの5つ。
ハマれば底のない、沼地へようこそ。

寄席・演芸



演芸雑誌「東京かわら版」の編集長さんが、寄席の魅力をたっぷり紹介。
イラストがたっぷりの寄席入門書です。

基本的な知識から、建物や場内の構造、見どころ、用語、歴史を図解つきで解説。
有名な4劇場(鈴本演芸場・浅草演芸ホール・池袋演芸場・国立演芸場)のイラストは、写真とは違った味わいがありますv
紙切りやコントなど、色物にももちろんふれています。

末尾では噺家、芸人さん46名の紹介。寄席でよくかかる古典落語50コのあらすじ解説も。
大物芸人のインタビューまで収録した、豪華すぎる寄席ガイド。読めばぜったいに行きたくなる!

歌舞伎



花形役者さんへのインタビュー、コミックエッセイ、名作のダイジェストや登場人物紹介。
歌舞伎を描いたマンガや小説のリスト、久生十蘭や江戸川乱歩の随筆も収録。

いわゆる入門書とは方向性がちょっと違う構成です。
基礎的な知識の解説というより、歌舞伎にまつわるトピックをさまざまな角度でとりあげていく。バラエティゆたかなつくりです。
「どんな入り口からでもいいから、歌舞伎を観てみてよぉ〜」と全力でお誘いしてくれる本。
紗久楽さわさんのイラストもかわいくて素敵です。

タイトルは「乙女のための〜」ですが、そこまで乙女色が強いわけではありません。誰が読んでも楽しめます。
関連本の紹介がたくさん。芋づる式にほかの本へとアクセスできる、ブックガイドともなる1冊です。当ブログ的にもオススメv

宝塚歌劇



100年を超える歴史をもち、圧倒的な集客力をほこる宝塚歌劇。
その盤石さのヒミツを、ビジネスモデルやファン、コンテンツの分析をとおしてあきらかにしていきます。
5つの”謎”が提示され、森下信雄さんなりの答えが明確に示されます。
その5つとは……

謎その1 小林一三、偶然の物語〜なぜ「宝塚」で「歌劇」だったのか
謎その2 「何でも自前主義」の効用〜なぜ、宝塚歌劇は孤高の存在なのか
謎その3 なぜ「ロングラン」しないのか〜「ボロ儲け」しない本当の理由
謎その4 「どこでもファン」の謎〜なぜ繰り返し見るのか
謎その5 「ファンクラブ」の真実〜タカラヅカの力の源泉

タカラヅカの裏側までじっくり知ることができる本。演劇研究というよりも完全にビジネス書寄りの新書です。
終盤ではタカラヅカの、スターが育っていくモデルを「未完成マネジメント」として、住宅や家電業界にまで広げて語っています。
エンターテイメントだけでなく、新時代のビジネス全般のヒントが詰まった1冊。

タカラヅカ



もう1冊、タカラヅカを。
ひるがえってこちらは、とことんファンの気持ちを描いた漫画です。

人が集まる場所が好きではなく、長く座っているのもニガテな女の子が宝塚歌劇と出逢ってしまう物語。
後半は、作者の細川貂々さん自身の宝塚遍歴を語ったコミックエッセイ。

沼にどっぷりハマっていく過程が細部にわたって描かれています。
3日間の5公演を、まるで修行のように全部観にいったり。観劇好きなら、宝塚のファンでなくても共感できる描写がたくさん。

好きなものがあるのは幸せだ。
理知的な↑『タカラヅカの謎』ではみえなかった、”幸福すぎる”ファンの想いを追体験してみて♪

以前の記事(心の時代を生きるための本10冊)で紹介した↓『浪費図鑑』とセットでどうぞv


ジャニーズ



”努力”を斬り口に、ジャニーズがスターを生み続ける仕組みについて考えていきます。
前半は、現役で活躍する16人を、エピソードやテレビ、雑誌等のコメントとともに紹介。その16人は……

(敬称略)
中居正広、木村拓哉、長瀬智也、国分太一、岡田准一、井ノ原快彦、堂本剛、堂本光一、櫻井翔、大野智、滝沢秀明、風間俊介、村上信五、亀梨和也、伊野尾慧、中島健人

ひと口にジャニーズといっても、それぞれが全然”別の道”を歩んでいることに驚く。仕事への向き合い方もさまざまで興味ぶかい。

後半は、著者・霜田明寛さんの総論。そしてジャニー喜多川さんの”才能を育てる力”について迫っていきます。
ショービジネスだけでなく、仕事や人生全般に通じるヒントが満載。「ゴシップ抜きのジャニーズ論」です。

インディーズ(地下)アイドル



ラストは地下アイドルとも呼ばれる、インディーズアイドルの概論です。
これまでみてきた「興行」とは異なる論理が走っているのがこのジャンルかもしれません。
著者の姫乃たまさんは、地下アイドルでありライターでもある方。

インディーズアイドルとファンの実態を、アンケートを通して深掘りし、その”心のカタチ”をあぶりだしていきます。
”一般の若者”に対するアンケート結果と並置して地下アイドル業界の精神性をみていく。
ジャーナリスティックな手つきもさることながら、著者の実体験からくる言葉もとても強い。
客観、主観の両面から地下アイドルの世界にふれられる良書です。

姫乃たまさんは言います。

地下アイドルの世界は、誰かが自分にも居場所があることを確認するために存在しています。
「プロローグ」より

地下アイドルの女の子も、そのファンの人たちも、生活するための居場所が確保された現代の中で、高次元な欲求を満たすために、精神的な居場所を探している人たちです。
「第四章 地下アイドルたちの精神と生活」より


ライブの現場では、アイドル側の承認欲求と、認知(アイドルに顔や名前をおぼえてもらうこと)を求めるファンがたがいを満たしあっていると分析。

独特の祝祭空間。
集客数や興行収入ではけっして語れない、”深度のふかい”世界が素描されています。


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪

あきか(@akika_a

(冒頭の写真は浅草西参道のお祭り商店街です)

【関連記事】

最近読んだ「発声・演技力をきたえる」本10冊
何度でも聴きたいミュージカル(舞台・映画)のサントラ10枚
最近読んだ「好きを仕事に」する本10冊
心の時代を生きるための本10冊
最近読んだ「幸せについて考える」本10冊〜三大幸福論を中心に〜
【禁忌】読んではいけない本10冊【超刺激】
最近読んだ「世界観がダークな」本10冊






【関連する記事】
posted by 姉崎あきか at 00:07| 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月31日

ショートショート(掌編小説)の傑作オススメ本9冊




「ショートショート(掌編小説)のオススメ本9冊」をまとめました。

↓リストは、以前の記事(【ワナビ】作家志望者が読まなければいけない「小説の書き方」本10冊【公募】)でとりあげた『たった40分で誰でも必ず小説が書ける 超ショートショート講座』で「オススメ本」として紹介されている9冊です。
(短いレビューはこのブログのオリジナルです)

ショートショート・掌編とは……
短い小説のこと。
文字数に決まりがあるわけではありませんが、短編よりさらに短い物語をいうことが多いです。

強烈なオチ。
プロットよりも空気感で魅せるもの。
技巧をこらした実験作。

ひとくちに「ショートショート」といっても、雰囲気はじつにさまざま。
本書でも、バリエーションに富んだ名著がピックアップされています。

短い物語の魅力をたっぷりと味わえる、
ショートショートの傑作選9冊をど〜ぞ♪



 1.


ショートショートの神・星新一さんの一番にして唯一の弟子、江坂遊さんの傑作集。
どの掌編も幻想的でノスタジック。話し言葉に寄ったやわらかい語り口がステキです。
25作品を収録。

近世の戯作を感じさせる雰囲気だったり、落語やまるで漫才のような一篇もあります。
本を読んでいるというより、演芸を観ている感覚。

個人的に「浮き人形」が好きです。
文体に強いリズム感があって、ほとんど講談を聴いているよう。神田伯山さんの熱弁をイメージしながら読んでくださいv

 2.


太田忠司さんと田丸雅智さんが、名画をモチーフにしたショーショートを競作。
10点の絵画を題材にした20作品と、本書の刊行を記念して開催されたショートショートコンテストにまつわる4作を収録しています。
10点の名画とは……

ゴッホ「夜のカフェテラス」/フランティシェク・クプカ「静寂の道」/ムンク「吸血鬼」/俵屋宗達「風神雷神図屏風」/クロード・モネ「雪の中の蒸気機関車」/シャガール「サーカス」/月岡芳年「猫鼠合戦」/エッシャー「写像球体を持つ手」/ルネ・マグリット「光の帝国U」/平山郁夫「月明の砂漠」

すべてのモチーフについて、ふたりの個性が光る掌編が読めます。
白黒印刷ですが絵画の写真も掲載。小説とアートを一緒に味わえる贅沢な1冊です。

 3.


ほぼ100文字の掌編を130編収録。
何かが起こっているらしいけれど、それがなんだかわからない……といった、妙に気になるお話たちが続々。
読み進めるほどに、どんどん不思議の国に迷いこんでしまいます。

旭ハジメさんのイラストも素敵で、体裁は絵本やアートブックのよう。
真四角な本。CDのジャケットくらいのサイズです。
部屋に飾ってあったらオシャレな1冊。

妙に気になって仕方がなくなる、ナンセンスワールドへようこそv

 4.


ショートショートから長めの短編、中編まで26作品。
仕掛けがすごかったり、世界観がつくりこまれていたり、収録されているすべての作品がそれぞれ光っている豪華な1冊。
井上雅彦さんの”厳選ベスト版”といった趣です。

田丸雅智さんは「パラソル」の情緒や余韻が好みだそうです。
私は島の伝奇ホラー「潮招く祭」や、「碧い花屋敷」のレトロ感が好き。あと、「残されていた文字」のラストには度胆を抜かれました。

井上雅彦さんといえば「異形コレクション」というアンソロジーシリーズの主催者でもあります。
異形なモノへの尽きない憧れは本書でも健在。

不思議の国のアリスみたいな幻想。江戸川乱歩的な見世物趣味。クトゥルフ神話に出てくるような怪物への憧憬。駄菓子屋や銀幕等のレトロ嗜好。ホラー&都市伝説風味……。
↓以下のような記事に惹かれるあなたにおすすめの作家さんです。もちろん私も好きv

関連記事:
【フェテイッシュ】ジャケットがアングラすぎるトーキングヘッズ叢書10冊【マニアック】
幻想と異形の獣人写真集――シャルル・フレジェ『WILDER MANN (ワイルドマン)』
【jazz】ジャジーで昭和歌謡風なレトロ系ポップス10枚【rock】
【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】
最近読んだ「世界観がダークな」本10冊
最近読んだ「怪談・都市伝説」本5冊
【禁忌】読んではいけない本10冊【超刺激】


 5.


瓶がもつ記憶をのぞける博物館。キレた人間を電球のように取り替える世界。殺人に使われた食材を料理する美食倶楽部……。
24の奇妙な掌編を収録しています。

人物相関や設定がこまかく、時間経過を描く作品も多い。
ショートショートというより、短編……いえ、なんだか長編を味わっているような読み応えがあります。
とくに表題の「抱卵」は、ほんの数ページのなかに壮大さがあってステキ。

田丸雅智さんが審査委員長をつとめる「ショートショート大賞」の第1回受賞者さんです。
短いなかに濃厚な小説の世界が立ちあがってくる、奇跡の掌編集。

 6.


永遠に喪中の村。水でなく糠(ぬか)のなかで泳ぐアスリート。義足の要領で”製作”される義母……。
不思議でどこかシニカルな設定のショートショート21作品を収録。

とんでもない、ありえない世界。だけど、語り口はいたって読みやすい。
真顔で冗談をいっているようなおかしさがあります。
独特な、ちょっと”飛距離”のある比喩も面白いです。

冒頭で紹介した『超ショートショート講座』の方法論をまさに体現したような小説たち。
田丸雅智さんが審査委員長をつとめる「ショートショート大賞」の第2回受賞者さんです。
あふれ出る、発想の乱反射をどうぞ♪

 7.


youtuberでもある作家、小狐裕介さんのショートショート集。
ほっこりしたり、ほろりと泣ける21作品を収録しています。

家事を実況するオウム。喋るドクロ。服の相性診断からはじまる婚活……。
ショートショートらしく、ちょっと不思議な設定のお話が多い。
↑の『ずっと喪』が奇妙な世界をとことん掘り下げ描写しつくす方向だとしたら、本書は逆かな。
おかしな世界を遠景として、人間の”ドラマ”を描くほうに重点が置かれています。

みずすさんの挿絵も素敵。ふりがなの多い、児童書の体裁です。
お子さんにも薦められる1冊♪

 8.


星新一さんの小説は、ビートルズの音楽に似ている。
定番ちゅうの定番で良質。だけど、”古典として素晴らしい”というわけでは全然なくて、古さを差し引かなくても普通に楽しめる。

……というわけで、ショートショートの神様、みんな大好き星新一さんの傑作集。ものすごく有名な本です。
あらためて読んでみると、”なにかが台無しになってしまう話”がけっこう多い。
宇宙人が出てきたりSFの印象が強い作家さんですが、古典落語的な志向が垣間みえます。

あと、ちょくちょく金庫が出てくるのは、フェティシズムかな。金庫萌え?
物語も文章表現も上質。すべての読書家が絶対に読んでいる1冊。そう言えるくらいの鉄板本です。

 9.


ラストは翻訳もの。みんな大好きブラッドベリの傑作短編集です。
レイ・ブラッドベリといえば『火星年代記』などのSF作家さんですが、本書はわりとホラー風味な作品も多い。
死の香りがただよい、”棺桶”のモチーフが頻出します。ブラッドベリは、棺フェチ?

田丸雅智さんは幻想的でリリカルな「詩」をオススメしていました。
私は「バーン! おまえは死んだ!」が好き。「戦争ごっこ」という一篇とセットになっている掌編です。戦地にいるのに、自分は戦争ごっこをやっていると思っている男の話。
彼の”少年の心”を守ろうとする親友の想いに打たれます。
見世物の世界を描いた「刺青の男」も好みでしたv



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪

あきか(@akika_a


【関連記事】

【ワナビ】作家志望者が読まなければいけない「小説の書き方」本10冊【公募】
最近読んだ「小説の書き方」本10冊〜文章力をめきめきアップさせるために
【フェテイッシュ】ジャケットがアングラすぎるトーキングヘッズ叢書10冊【マニアック】
幻想と異形の獣人写真集――シャルル・フレジェ『WILDER MANN (ワイルドマン)』
【jazz】ジャジーで昭和歌謡風なレトロ系ポップス10枚【rock】
【深い】大人になったあなたが読みたい絵本10冊【美しい】
最近読んだ「世界観がダークな」本10冊
最近読んだ「怪談・都市伝説」本5冊
【禁忌】読んではいけない本10冊【超刺激】







posted by 姉崎あきか at 00:03| 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

【電子書籍】既刊のミステリ4点を無料配信しています(期間限定)(※終了しました)


年をまたげば

年の瀬の出オチであります。

というわけで。
A.A.Publishing(私、姉崎あきかの個人レーベル)からのお知らせです。

Amazon Kindleストアで、既刊の電子書籍4点を無料配信しています。期間限定!

追記)
※ 無料配信期間は終了しました。

無料開放している4作品は……



すべて小説です。
『狼ゲーム』は、”人狼ゲーム”をモチーフにした本格ミステリ。
全5巻。続きものなので1巻から順にどうぞ。

『闇に走れば』『アトカタモナイノ国』は恋愛&ミステリです。
”「矢神・朝比奈」シリーズ”という連作ものの2冊ですが、こちらはどれから読んでもOK。お好きなほうからどうぞv

期間は、

2020年12月30日(17:00)〜2021年1月4日(16:59)

まで。
年またぎです。年末年始はA.A.Publishingの推理小説で♪


【Kindle本の読み方】

1.Amazonのユーザーアカウントを登録
(アマゾンのアカウントを持っている方はあらためて登録する必要はありません)
Amazon トップページ
https://www.amazon.co.jp/

2.以下より無料アプリをインストール
(Google Play ストアなどで「kindle」と検索しても出てきます)
Amazon Kindle読書アプリのダウンロードページ
https://www.amazon.co.jp/gp/digital/fiona/kcp-landing-page

3.Amazonのサイトから読みたい電子書籍を注文し、アプリをひらく

スマホ・PC・タブレット、いずれもこの手順でOKです。




闇に走れば 「矢神・朝比奈」シリーズ
闇に走れば
posted with amazlet at 20.01.30
A.A.Publishing (2015-04-01)


☆★☆


ざつだん。

私事で恐縮なのですが、先日、うちの愛犬・モモに”完治宣言”が出ましたv
……完治宣言?

えっと。
モモは2年前に、ある病気で手術をしまして。
手術以降も毎月のように病院にかよっていたのね。

先月、「もう再発はないだろう」と医者からお墨つきをいただき、長かった治療期間が終了。完治のはこびとなりました♪


おなじ病気で苦しんでいる方がいたら申し訳ないので省きますが。
もし事情をこまかく書けば、”奇跡”としかいえない展開です。
発覚した当初は、最悪を覚悟したくらいの状況でした。

ほんとうに。
未来がどうなるかなんて、わからないのがつねですね。


十里木高原のモモとマオ

↑左がモモ。右と冒頭の写真は、モモの息子のマオです。



「いまが時代の転換点だ」とはいつでも聴かれる言葉だけど、
今年はまさに”激動の年”だと感じたひとも多かったかもしれません。

激変の先におとずれる世界が、
あなたにとって素敵なものになりますように♪

菅原神社神楽

本年もありがとうございました。
来年もモモマオともども、当ブログとA.A.Publishingをよろしくお願いいたしますv


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪

あきか(@akika_a

(写真は順に、うちの愛犬マオ、十里木高原で撮ったモモとマオ、菅原神社の神楽です)

【関連記事】

【電子書籍】ソリッドシチュエーション・ミステリ『狼ゲーム』をリリースしました
【電子書籍】恋愛&ミステリ小説『闇に走れば』をアマゾンkindle、楽天koboでリリースしました
【電子書籍】恋愛&本格ミステリ『アトカタモナイノ国』をkindle、koboでリリースしました
【神隠し】恋愛&伝奇ミステリ小説『神様』をリリースしました【鎮守の森】
【電子書籍】異世界ファンタジー『魔女と双子のポリティクス』をリリースしました
【電子書籍】仮想通貨エッセイ『ナカモトサトシになりたくて』をリリースしました
【電子書籍】アマゾンkindleで樋口一葉論(大つごもり、にごりえ、わかれ道)をリリースしました






神様 「矢神・朝比奈」シリーズ
神様
posted with amazlet at 20.01.30
A.A.Publishing (2019-12-31)

posted by 姉崎あきか at 00:04| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

(2020)今年の年間ベストセラー本20冊(1、2位は鬼滅、3位はどうぶつの森)



出版取次会社の日本出版販売(日販)およびトーハンはこのほど、「今年日本でもっとも売れた本」を発表しました。
(日販調べの年間ベストセラー(総合)のトップ20を記事末尾↓にまとめます)




 年間1位は『鬼滅の刃 しあわせの花』


年間ベストセラーは日販は、

『鬼滅の刃 しあわせの花』

トーハンは、

「THE WORLD SEIKYO 2020年春号」

でした。
『鬼滅の刃 しあわせの花』は大ヒット漫画「鬼滅の刃」のノベライズ。
「THE WORLD SEIKYO」は聖教新聞社の宗教出版です。



2位は、日販では『鬼滅の刃 片羽の蝶』。おなじく「鬼滅の刃」の小説版です。
トーハンでは、『鋼鉄の法 ―人生をしなやかに、力強く生きる―』。こちらは幸福の科学の宗教出版です。




3位は、日販では『あつまれ どうぶつの森 完全攻略本+超カタログ』。巣ごもり消費関連で大ヒットしたゲーム「どうぶつの森」の攻略本です。
トーハンでは、上記2冊の”鬼滅ノベライズ”に『鬼滅の刃 風の道しるべ』をくわえた3冊がまとめて3位にランクインしています。



4位以降も、「鬼滅の刃」や「どうぶつの森」関連本が多くチャートイン。
『ケーキの切れない非行少年たち』『流浪の月』『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本』等々、今年話題になった本や、『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』などロングセラーも顔を見せています。

この結果を受けて、日販は……

「ウィズ・コロナ」を模索する中にあって、人々の関心が家での過ごし方やライフスタイル、働き方、人間関係のあり方などに向かったと考えられ、「おうち時間」「コミュニケーション」 に関連する作品のランクインが目立った。



と分析しています。

 昨年(2019)の1位は?


ちなみに、去年(2019)年の年間ベストセラーは、日販・トーハンともに、『一切なりゆき 樹木希林のことば』でした。
今年は「鬼滅の刃」と「どうぶつの森」の一騎打ちですが、昨年は樹木希林さんと「おしりたんてい」がしのぎをけずっていたのですね。

おしりvsキリンから、鬼と動物の大いなる戦いへ。
来年はいったいどんな生き物たちが頂点をあらそうのでしょう。


関連記事:
(2019)今年の年間ベストセラー本20冊(1位は希林、2位はおしり)
(2018)今年の年間ベストセラー本20冊
(2017)今年もっとも売れた本〜2017年の年間ベストセラー(ニッパン調べ)
(2016)今年もっとも売れた本〜2016年の年間ベストセラー(ニッパン調べ)



テレビのニュースや新聞で目にする「年間ベストセラー」の情報ソースは、出版取次会社の日本出版販売(日販)やトーハンのニュースリリースです。

以前の記事(今年もっとも売れた本〜年間ベストセラーの調べ方)でもお話ししたとおり、日販やトーハンのサイトで誰でもみることができます。
ジャンル別のランキングなどもありますので、ぜひ”一次情報”にもふれてみてくださいね♪

日本出版販売株式会社
http://www.nippan.co.jp/
TOHAN website
http://www.tohan.jp/



それでは2020年の「年間ベストセラー」20冊をど〜ぞ♪

 2020年の年間ベストセラー


(日販調べ。「全集」「文庫」「コミック」を除く総合ランキング。集計期間=2019年11月24日〜2020年11月23日)

1位

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

11位

12位

13位

14位

15位

16位

17位

18位

19位

20位


ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪

あきか(@akika_a

【関連記事】

上半期(2020年)のベストセラー本は『鬼滅の刃 片羽の蝶』(メ・・*)
(2019)今年の年間ベストセラー本20冊(1位は希林、2位はおしり)
(2018)今年の年間ベストセラー本20冊
(2017)今年もっとも売れた本〜2017年の年間ベストセラー(ニッパン調べ)
(2016)今年もっとも売れた本〜2016年の年間ベストセラー(ニッパン調べ)
今年もっとも売れた本〜年間ベストセラーの調べ方

【関連リンク】

日本出版販売株式会社
http://www.nippan.co.jp/
TOHAN website
http://www.tohan.jp/






posted by 姉崎あきか at 00:05| ベストセラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

食わず嫌いのあなたに贈る「プログラミング入門書」10冊


御殿場時之栖イルミネーション2020

Dim myself As Variant

私という変数をVariant型で定義する。

Variantで宣言された変数には何でも代入することができる。
数値でも文字列でも、何だってかまわない。


Dim you As Variant

いま、あなたという変数もVariantで定義された。
君もまた、何にでもなれるのだ。


君の色は?
I am colorless

――三浦大知「COLORLESS」より


COLORLESS - 三浦大知(iTunes)

(※ SeesaaブログはJASRACと著作権にまつわる許諾契約を締結しているため、JASRAC管理楽曲の歌詞を引用することができます。関連記事:解禁! SeesaaブログでJASRAC(ジャスラック)管理楽曲の歌詞掲載が可能に♪



というわけで。
今日はプログラムの入門書特集です。

児童書や新書、概論から、初心者向けのプログラム(マークアップ)言語、アルゴリズムパズルまでバラエティに富んだ10冊。


具体的な分野としては……

Excel VBA、HTML、CSS、JavaScript、jQuery

の5つのジャンルの入門書をピックアップしています。


な。いきなり横文字! と感じたあなたも大丈夫。
私もちょっと前までは「VBA」という言葉すら知らなかった。
そんな私でも読めた10冊です。
(ちなみに、↑冒頭のポエムは、VBAで”変数を宣言”する記述ね)


もはや基礎教養ともいえるプログラミング。

苦手意識のある、食わず嫌いさんでも楽しく読める
「初心者向けのプログラム本」10冊
をど〜ぞ♪



 児童書



1冊目は児童書です☆
……いえ、子供向けだからといってあなどるなかれ。
どんな分野の児童書でもそうなのですが、じっさい読んでみるとけっこう知らないことが書いてあったりする。

本書を読めば、プログラムが機械のなかでどういう仕組みで動いているのかがイメージできるようになります。
メモリやCPU、レジスタなど、コンピュータの内部の説明が多め。

絵本と呼んでもいいくらい、文字も大きくてイラストがたっぷりの1冊ですv
ぜんぶのかんじにふりがながついてるよ☆

 プログラマーは何を話しているのか



プログラマーさんが話す言葉は、門外漢にとってはまるで異国語ですよね。
本書はざっくりというと、”プログラマーが何を喋っているかわかるようになる”本です。

前半は、ノンプログラマーがプログラマーとつきあうときの心得。
後半は、右も左もわからない入門者が何を知り、学べばいいのかを教えてくれます。
コンピュータやネットワークにまつわる基礎知識の解説や、メジャーな言語の紹介も。

文系向けの本と銘打ってはいますが……

 プログラマーがリファクタリングにハマる理由は、多くの場合、現実逃避です。
「第1章 アイデアがみるみる形になるプログラマ通しでーとの仕事術」より(太字は原文ママ)


など、現場のあるあるネタも多く、本職のプログラマーやプランナーが読んでも楽しい1冊。
(リファクタリングは、コードを整理すること)

付録の「プログラミング&プログラマー用語辞典」も素晴らしい。
”よく聴くけれど、ちゃんと意味がわかっていなかった言葉”を網羅しています。通しで読むべし!
現場で使われるスラングの解説など、ほかの本にはないものを、ぎゅっと詰めこんだ良書。
面白いです。オススメですv

↓第3章で紹介されている「教養本」3冊を私的メモ。

『パソコン創世紀』富田倫生
『コンピュータ帝国の興亡』ロバート・X・クリンジリー
『マイクロソフト戦記』トム佐藤


 縦書きのプログラム入門書



「理系知識ゼロ・焼野原状態」を自称する織田直幸さんが、インド出身のジョシ・アシシュさんに、プログラミングの初歩を教えてもらいます。
とことん初心者に向けた、縦書きの新書です。

前半は実技というより、考え方やプログラムの周辺がメイン。
ゼロの発見からはじまり、インドの教育事情、コンピューターの仕組みなどのやさしい解説です。
後半は、Microsoft社が無償で提供している「Small Basic」というソフトを使って簡単なプログラムを動かしてみる実践編です。

 Excel VBA



ではでは、そろそろ実践的な本を。
こちらは右も左もわからないひとのためのExcel VBAの入門書。

VBAとは「Visual Basic Applications」のこと。マイクロソフトのいろいろなソフトで動く、Visual Basicがベースのプログラミング言語です。

本書はExcelでVBAを使いこなすための手順を、手取り足取り教えてくれます。
文章の表示にはじまり、顧客リストから請求書をつくるプログラムを組めるまでになれます。
「わからないとは言わせない!」とでもいうように、ものすごく親切な説明が魅力的な1冊。

Excel VBAはプログラム入門に最適。しかも実用的。
VBAに興味を持ったら、まずはこの本から♪
(私信。読みました♪ やさしくて丁寧で、入門書のお手本みたいな1冊でしたv)

 Ecel VBAユーザーフォーム



VBAを学べばExcelをさらに使いこなせるようになる。
次は、ユーザーフォームとコントロールの参考書です。

ユーザーフォーム&コントロールは、Excelの機能のひとつ。入力を受けつけて作動するアプリのようなものです。
本書では本格的な売上管理システムをつくりながら、フォームの作り方を細かく学べます。
ひたすら実践編。とことん具体的に、システムを組みながら学習していく構成です。

入門書ではありますが、長くて複雑なコードも出てきます。
もちろん丁寧な解説があるのだけど、VBAの構文もフォームも……だとおぼえることが多すぎて混乱してしまう。すでにある程度VBAを学習した人向けです。

↑は2019年の改訂版。旧版はこちら↓です。



Excel VBA大事典



基礎知識、関数、データの操作、コントロール、外部アプリケーションとの連携。
Excel VBAにまつわる全情報がすごい密度で、すごい量つめこまれた本……いえ、本というより、鈍器のようなもの。
厚さはほぼ6センチ。全958ページ。存在感がすごい、まさに大事典です。

第1〜3章は通読、4章以降は必要に応じて引くのがいいかも。
第1〜3章はマクロ、VBA、プログラミング全般の基礎知識です。ここだけでもちょうど1冊の入門書くらいの分量があります。

目次と索引が便利で、やりたいことやわからないことがあれば、すぐに該当するページにたどりつけるようになっています。
手もとにあれば一生使える、Excel VBA関連本の決定版!
(私信。読み……とおしてはいないですが、買いました♪ ちょこちょこと、いちばんよく使っているのが本書ですv)

HTML&CSS



続いては、HTMLとCSSの入門書です。ウェブサイトを作ったりブログを書くときにおなじみの言語ですね。
HTMLとCSSはサイトの構造や見た目を指定するだけなので、厳密にいうとプログラムではありません。が、次のJavaScriptに入門する前提としてほぼ必須。

本書はウェブページの基本的な構造から、タグの書き方、スタイルシートで装飾をする方法をじっくり教えてくれます。
はじめて学ぶひとのための入門書ですが、意外と知られていない小技も。

ネット上で何かを書く機会は多いから、ほかの分野に比べてとっつきやすいのがHTMLとCSS。
ひとつひとつ丁寧にソースコードが掲載されており、真似しながら学べます。

JavaScript



次はJavaScript。主にブラウザで動き、サイトを動的にあやつる言語です。習得が比較的やさしく、初心者向けだと言われています。
”究極のやさしさ”でJavaScriptを教えてくれるのが本書です。

英文だらけのコードに、単語の意味がわかる「ふりがな」をふり、さらに「読み下し文」を掲載。
まるで英語や漢文のように学べるのがとてもユニークです。

↑で紹介した『文系でも知っておきたいプログラミングとプログラマーのこと』の清水亮さんも、プログラミングは理数系の科目というより「語学」だとおっしゃっていました。
ほんとうに。じつは文系も大歓迎! なのがプログラムという分野だと思う。

Googleのブラウザ「Chrome」のコンソール機能を使って学習していくので、なんと、HTMLとCSSの予備知識もいっさい不要! とことんやさしさにあふれた1冊です。
とにかくすぐにでもプログラムを書いてみたい方にオススメ。
(私信。読みました♪ コードにルビがつくとこんなにわかりやすくなるとは。よい本でしたv)

↓ほかの言語も出版されている人気シリーズです。

『スラスラ読める Excel VBA ふりがなプログラミング』
『スラスラ読める PHPふりがなプログラミング』
『スラスラ読める Javaふりがなプログラミング』
『スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング』
『スラスラ読める Unity Cふりがなプログラミング』
『スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング』
『つなげば動く! Pythonふりがなプログラミング パターン文例80』


jQuery



こちらもJavaScript関連です。
jQueryは、JavaScriptをより扱いやすくしてくれる”ライブラリ”。導入も簡単で、ウェブ開発でよく使われています。
本書は超初心者向けのjQuery入門書。

第1章は、jQueryとUI(ユーザーインターフェイス)を使うための準備。
第2章は、画像を表示させたり、スライドショーなど画像関連の操作。
第3章は、登録フォームの作り方とエラー処理。
第4章は、外部ファイルを読みこむ非同期通信。
第5章は、jQueryがもっとリッチで便利になるUIの使い方。

丁寧すぎるくらい丁寧で、迷いも挫折もありえない親切設計です。
(たとえばちょっとコードを書き直す場面でも、ちゃんと全文を掲載しなおして説明しています)
ちなみに本書を読むにあたっては、JavaScriptの知識は必須ではありません。HTMLとCSSは……多少知っておいたほうが理解しやすいです。

アルゴリズム



ラストは変化球を。
本書を読むのに、プログラムの知識はいっさい必要ありません。
でも、とことんまで”プログラマー的な思考”が求められる。そんな本。
(じゃっかん数学の知識が必要です)

初級から上級まで、150の問いと解説を収録しています。
はたしてあなたは、提示された問題を解決するアルゴリズム(手順、手続き)を導けるか!?
「一筆書き」や「狼とキャベツ(宣教師と人食い人種)」「ソート」「魔方陣」など、この手のパズルの定番も出てきます。

でね。
この本は「チュートリアル」がとても親切で。
”どんなふうにアルゴリズムを考えればいいのか”を、いちばんはじめに訓練してくれます。
「第1章」の「一般的なアルゴリズム設計戦略」で挙げられるのは↓こんな感じ。
  • 全数探索(しらみつぶし)
  • バックトラック(不要な枝葉は剪定)
  • 縮小統治法(問題を小さくする)
  • 分割統治法(問題を分割する)
  • 変換統治法(扱いやすい問題にしてから解く)
  • 貪欲アプローチ(部分解を拡大していく)
  • 逐次改善法(近似解を改善していく)
  • 動的計画法(部分問題の結果を積み重ねていく)
  • アルゴリズム分析(より効率化するために)

これらが、いわば”ひらめきのもと”となる素材たち。
うまく使って難問をクリアできたときの爽快感といったら!
プログラミング初心者にも、上級者にも同時にオススメできる、計算機科学な1冊♪



ノーリスク・ハイリターンの投資は"読書"♪

あきか(@akika_a

(冒頭の写真は御殿場時之栖のイルミネーションです)

【関連記事】

最近読んだ本格ミステリ10冊〜ロジカル思考力をバキバキ鍛えるために
最近読んだ「考える力を鍛える」本10冊
最近読んだ「生産性を上げる」本10冊
高校の知識・教養(文系&理系)を学び直すための12冊
最近読んだ「未来の社会・経済を予測する」本10冊
【私的メモ】未来予測はむずかしいという実例「世界10大失敗ハイテク予言」
最近読んだ仮想(暗号)通貨関連の本10冊
【私的メモ】私の想い出の25冊
【電子書籍】仮想通貨エッセイ『ナカモトサトシになりたくて』をリリースしました






posted by 姉崎あきか at 00:02| 10冊シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ アクセスランキング